« IBFランキング2016年5月 | トップページ | IBFランキング2016年6月 »

6月の世界戦のスケジュール

6月の世界戦スケジュールになります

6/3アメリカフロリダ州ハリウッド
IBFライト級タイトルマッチ
王者:ランセス・バルテレミー
×
11位、前同級王者:
ミッキー・ベイ
6/4イギリス・リバプール
WBO・Sウェルター級タイトルマッチ
王者:リアム・スミス
×
8位:プレドラグ・ラドセビク
6/4アメリカカリフォルニア州カーソン
WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:フランシスコ・バルガス
×
3位、前WBO王者:
オルランド・サリド
6/11アメリカNY
WBCライト級暫定王者決定戦
1位:デヤン・ズラタカニン
×
2位:エミリオ・マルシリ
マルシリ負傷だか病気だかで欠場
代役不明
6/11アメリカ・NY・MSG
WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ローマン・マルチネス
×
WBOフェザー級王者:
ワシル・ロマチェンコ
ロマチェンコが2階級制覇を狙う試合
尚、後釜狙いのフェザー級の決定戦は
既に7月にスケジュール済み(現時点では暫定決定戦扱い)
これでロマチェンコが勝つと井上尚弥の持つ
世界最速2階級制覇記録(8戦)が更新される事になります(7戦目)
6/11ナミビア・ウィンドフーク
WBA・Sバンタム級暫定タイトルマッチ
暫定王者:モイセス・フローレス
×
11位、元WBOバンタム級王者:
パウルス・アムブンダ
5月に予定されていたのが延期された試合
6/24中国・北京
WBAバンタム級王座決定戦
2位:ジュン・シウ・ジャオ
×
8位、元暫定王者
ネオマール・セルメニョ
WBAはギレルモ・りゴンドーを王座に復帰させた関係もあり
実際に挙行されるか不明
つかタイトル戦として承認されるか扱いが不明
WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ハビエル・フォルトナ
×
8位:ジェイソン・ソーサ
6/25アメリカNYバークレイセンター
WBAウェルター級タイトルマッチ
王者:キース・サーマン
×
2位、元IBF王者:
ショーン・ポーター
WBAフェザー級タイトルマッチ
王者:ヘスス・アンドレス・クエジャール
×
4位、元WBC王者:
アブネル・マレス
6/25イギリス・ロンドン・O2アリーナ
IBFヘビー級タイトルマッチ
王者:アンソニー・ジョシュア
×
13位:ドミニク・ブリーゼール
ジョシュアの初防衛戦になります。
6/29バンコク
WBAミニマム級王座統一戦
スーパー王者:バイロン・ロハス
×
暫定王者:ノックアウト・CPフレッシュマート

|

« IBFランキング2016年5月 | トップページ | IBFランキング2016年6月 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/65797353

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の世界戦のスケジュール:

« IBFランキング2016年5月 | トップページ | IBFランキング2016年6月 »