« WBAランキング 2013年12月 | トップページ | WBOランキング 2013年12月最新版 »

週末の試合結果と動画

週末の試合結果と動画です

Photo

12/14アメリカ
WBAウェルター級タイトルマッチ
王者&WBCライト級王者
エイドリアン・ブローナー
×
元WBA・Sライト級王者
マルコス・マイダナ

結果:マイダナ3-0判定勝ちで2階級制覇

115-110、116-109、117-109


試合前には散々マイダナを挑発するような発言をして
自分の強さアピールの場にする位の感じだったブローナー
初回開始1分もしないうちからマイダナの攻勢の前に
ディフェンスに追われバタバタとしていた、
カウンターを取ろうにも当たってもグイグイくるマイダナを止められない。
そして2ラウンドになってもその展開は変わらず
ラウンド開始早々マイダナの追いかけながらの左をもらって
ブローナーはあっさりとダウン。
ダメージが大きいのかとにかく逃げの姿勢でなんとか
このラウンドを生き延びる事だけを考えてたみたいで
正直とっても見苦しい感じだった。
その後は少し盛り返しかけたラウンドもあったものの
8ラウンドに前に出てきてたブローナーにマイダナノ左右左のコンビが当たると
ブローナーは2度目のダウン
立ち上がってきたものの苦しい状況のブローナーは
強引にマイダナをホールドで押さえつけておいて
両腕をロックされたマイダナが頭を上げてきてぶつかると
頭突きくらってダメージが大きいと倒れこんで必死のアピール
これでレフェリーはマイダナに減点、それにブローナーに休憩時間。
で、ブローナーのホールドにはお咎めなしの駄目レフェリー
その後もブローナー逆転の可能性を感じさせることなく試合終了
で、判定でキャリア初黒星を喫しました。

この試合ブローナーは苦しくなるとホールドしたり
顔面を押さえつけたりと結構ダーティな感じもあってちょっと酷かった。
とにかくなんとして負けない事を目指してたんだろうけど
正直醜いだけで素直にKO負けしてた方が評価は落ちなかったんじゃ?
結局ウェルター級ではパワーレスのマリナッジに2-1の判定勝ち
ある程度パワーがあるマイダナにはダウンを奪われての完敗と
ブローナーはウェルター級ではかなり苦しいでしょうね。
今後はSライト級で4階級目を目指すのか?ライト級に戻すのか?
どっちにしてもやはりメイもどきスタイルでメイ越えは無理そう

マイダナはアレクサンダーに完敗したり
結果KO勝ちしたもののソト・カラスやホセシト・ロペスに苦戦したりと
終わったかと思われた状態から復活してきました

Problem Solved! Maidana punishes Broner

ブローナー陥落がなんか嬉しい(・∀・)
なんでだろ?
ウルッときてたマイダナはおめでとう









WBAウェルター級暫定タイトルマッチ
王者:キース・サーマン
×
ヘスス・ソト・カラス

結果:サーマン9ラウンドKO勝ちで防衛成功

ソト・カラスも相当頑張ってましたが
最後はサーマンのパワーの前にTKO負け
でも単なるパワーファイターじゃないのが相当やっかいそう






WBC・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:レオ・サンタクルス
×
セサール・セダ

結果:サンタクルス3-0判定勝ちで防衛成功
116-111、115-112、117-110

セダは頑張って攻めてたけどタイトルに手が届かず
ただサンタクルスも前回のような圧倒的な強さは感じませんでした。
上手いし強いとは思うけど






WBAライトヘビー級・スーパータイトルマッチ
王者:ベイブド・シュメノフ
×
トマス・コバクス

結果:シュメノフ3ラウンドTKO勝ちで防衛

一言で言うと実力差がありすぎた試合
シュメノフが試合後IBF王者のホプさんとなんか話してたけど
もしかして統一戦への流れ?





Sミドル級10回戦
元WBC&WBA&WBO&IBFミドル級王者ジャーメイン・テイラー
×
ファン・カルロス・カンデロ

結果:テイラー7ラウンドTKO勝ち












12/14ドイツ
WBAライトヘビー級王座決定戦
1位:マルクス・オリベイラ
×
2位、元WBO同級王者
ヨルゲン・ブラーマー

結果:ブラーマーが3-0判定勝ちで王座獲得
115-112、117-110、117-110

Braehmer defeats Oliveira for WBA light heavy belt







IBFインター・ヘビー級タイトルマッチ
IBF1位、WBO11位
クブラト・プレフ
×
ジョエイ・アベル

結果:プレフ5ラウンドTKO勝ち




WBAインターコンチネンタルSウェルター級タイトルマッチ
WBA11位:ジャック・クルケイ
×
ディエウドン・ベリンガ

結果:カルケイ3-0判定勝ち














12/14メキシコ
元WBC、WBA、IBF・Sフライ級王者
クリスチャン・ミハレス
×
ジョバンニー・ソト

結果:ミハレス3ラウンドKO勝ち





WBCライト級1位
ダニエル・エストラダ
×
ウーゴ・アルメンタ

結果:エストラダ3ラウンドTKO勝ち







12/14メキシコ
WBC・Sライト級5位
セルヒオ・トンプソン
×
セサール・チャベス

結果:トンプソン1ラウンドKO勝ち






12/13アメリカ・カリフォルニア
ウェルター級10回戦
ホセシト・ロペス
×
マイク・アルナオウティス

結果:ロペス8ラウンド負傷判定勝ち






WBOインターSフェザー級タイトルマッチ
NABF・Sフェザー級タイトルマッチ
王者、WBO5位WBC13位
フランシスコ・バルガス
×
ジェリー・ベルモンテス

結果:バルガス3-0判定勝ち









12/14アルゼンチン
ヘビー級8回戦
元WBCクルーザー級王者
マルセロ・ドミンゲス
×
マーティン・デビッド・イサルス

結果:ドミンゲス3-0判定勝ち

12/14ポーランド
クルーザー級12回戦
WBO4位WBA9位IBF9位WBC13位
クルジストフ・グロワフキ
×
バロル・ベキログル

結果:グロワフキ9ラウンドTKO勝ち










12/14プエルトリコ
ウェルター級10回戦
WBC12位
アントン・ノビコフ
×
マヌエル・ペレス

結果:ノビコフ3-0判定勝ち









12/14ウクライナ
WBO欧州Sライト級タイトルマッチ
WBO2位
シェルフィ・フェドチェンコ
×
フェリックス・ロラ

結果:ロラ2-1判定勝ち





ミドル級8回戦
WBA5位WBO5位
マックス・バルザック
×
ガラ・アバジアニ

バルザック3-0判定勝ち












12/14イギリス
IBFインターコンチネンタル・ライト級タイトルマッチ
IBF9位
ケビン・ミッチェル
×
カリム・エル・オウグアザハリ

結果:ミッチェル9ラウンドTKO勝ち





ミドル級10回戦
WBA同級暫定王者
マーティン・マレー
×
セルゲイ・コミトフスキー

結果:マレー8ラウンド判定勝ち





EBUウェルター級タイトルマッチ
IBF4位WBC6位
レオナルド・ブンヅ
×
リー・プルディ

結果:ブンヅ12ラウンドTKO勝ち







12/13メキシコ
デビッド・デラ・モラ
×
ガブリエル・ペナ

結果:ペナ5ラウンドTKO勝ち

どこぞの逃犬社長に不当判定だー
って言われる判定負けを喫した後のデラモラさんが凄い

モレノさんに完敗の9ラウンドTKO負けで世界レベルでない事を証明
岩佐にフルマークの判定負けで日本王者レベルなのかも?と疑問視
前回の試合で12勝13敗2分の相手にまさかの8ラウンドTKO負け
今回の試合で4勝4敗1分の相手に5ラウンドTKO負け
・・・どこぞの犬(・∀・)





動画


ブローナーVSマイダナ



サーマンVSソト・カラス

サンタクルスVSセダ

シュメノフVSコバクス

ブラーマーVSオリベイラ















私事ですが
土日はちょっと温泉に行ってました
雪を降るなか貸切風呂の露天はなかなかのものでした。
ご飯もおいしかったし。

が、おかげてマイダナの番狂わせの試合をリアルタイムで見れず
その点はかなり残念です

|

« WBAランキング 2013年12月 | トップページ | WBOランキング 2013年12月最新版 »

ボクシング」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

>ブローナー陥落がなんか嬉しい(・∀・)
>なんでだろ?
私も凄く嬉しかったですw
試合後、インタビューも受けずに逃げるように去っていきましたねw

2R終わった時点で、マイダナさん肩で息しちゃってて、かなりハラハラしちゃいましたね。
マイダナ減点の場面は、私の主観では頭突きじゃないですよ。ブローナーが露骨に両腕抱えてたのを抜こうとしてただけに見えました。
会場もブローナーへのブーイングが凄かったですし、かなり人気落とすことになったんじゃないですかね。

それとジョーさんのコメントが秀逸でしたねぇw
ブローナーに対しては「試合への姿勢の差ですね」「要はメイウェザーにはなれなかったってことです」
あと統一選の際のルールのことだったかに触れたときに一言
「どこかの試合で議論を呼んでますけど」
どこかの試合ってwww

投稿: みゆパパ | 2013年12月16日 (月) 12時03分

私もマイダナ勝利でなぜか嬉しかった一人です。それにしてもブロナーの泣きの入れ方の見苦しさといったらお笑いレベルでしたね。
勢いに乗ってウェルターまで獲れたものの相手がマリナッジで幸運だったこと、化けの皮が剥がれて大きな物を失ってしまいましたねえ。所詮はメイのepigoneでした。才能に恵まれてることは確かなので階級を下げてSライトで4階級目はわりとあっさり獲れたりするのかなあと思います。カーン(3年前マイダナに勝利)あたりは倒されたりして。

投稿: Saitama Boliqua | 2013年12月16日 (月) 12時09分

腰振りと反則アピールの演技が気持ち悪かったです。
マイダナはこの試合でかなりファンが増えた事でしょう(笑)

投稿: CAMARO | 2013年12月16日 (月) 12時31分

ブローナーはただの下品な物真似ゲス野郎だったってことですね。
これだけ負けてみんなが喜ぶボクサーってそういないのでは?
何を言われようとも試合をすれば負けないボクサー、メイウェザー、ウォード、リゴンドー、そして日本のコキ・カメタ、彼らの様にはなれなかったと言うことでしょう。
最初からブローナーは嫌いですが、私は嬉しいとかより、あの程度でメイウェザー二世とか次代のボクシング界を担うとか言ってたのかと呆れました。

投稿: おごぽご | 2013年12月16日 (月) 12時43分

ブローナーの尻に腰振ったマイダナにお客大喜び、ワタシも喝采。
ブローナーの見苦しさへの当て付け、ファンの溜飲をも下げてくれたマイダナは粋でした。

投稿: げろげーろ | 2013年12月16日 (月) 12時45分

いやー、本当にざまぁみろ&スカッとさわやかな気分になりました。
ブローナーは確かに強いけど、ウェルターでは微妙でしたね。
げろげーろ さんの言うマイダナの腰振りですが、先にブローナーがやってたので、やり返したんでしょうね。

投稿: ドスフロギィ | 2013年12月16日 (月) 15時18分

ブローナーは試合前から態度が悪すぎ。だから反感を買う。それと、自分が攻められるとすぐにホールディングして、離れるときは突き飛ばす。いつもそんなダーティーなことをするから、マイダナも業を煮やして頭を突き上げたんだと思うよ。レフェリーも減点する前に、ブローナーに警告すべきだった。(まったくレベルの低いくそレフェリーだ!)所詮、ブローナーはレベルの低い王者に勝ってタイトルを手にしただけ。ライト級はバレロに簡単にKOされ、弱いリナレスに苦戦して逆転KOしたデマルコだし、ウエルターはマリナッジときた。過大評価していただけです。マイダナだって決して一流だどは思いませんがこのざまです。メイウェザー2世などともう二度と言われないでしょう。

投稿: johnbach | 2013年12月16日 (月) 18時14分

8Rで1人(マルチネス)のジャッジが9-9。
スローでダウンシーン見てもクリーンなダウンなのになんじゃこりゃ?

ぶろーなーに関しては上でコメントされている方とほとんど同じです。

因みに、マリナッジは試合後にぶろーなーに言いたい放題。
2人で次元の低い争いしてろって、感じ。

次元が低いと言えば、要するにデラモラvs逃犬って底辺の極みだったってことだな、こりゃ。

投稿: S・O・B | 2013年12月16日 (月) 19時27分

 ぶっちゃけマイダナに勝って欲しいけど無理だろうな。。。
と思ってたので試合も結果もすごく満足しました。

 あとジョー小泉さんの発言で2号の試合を
「最近ナンカの試合」と表現されてたのがすごくウケました。
THE MANZAIよりもウケたかもw

投稿: えーたい | 2013年12月16日 (月) 20時01分

自分はマリナッジ戦を考えたときに、マイダナに勝機ありと見ていて勝敗予想クイズもマイダナにしていたので色々と万歳三唱でしたw
ブローナーに手酷くお灸を据えた形になって、皆さん同様喜んでます。クソウザかったですもんね。フットワークも使えず立ち位置も変えないので、スピードあるはずなのにああやって被弾するんですね。浜田さんのコメントも相まってアンドレ・ベルトを思い起こしました。ベルトをよりメイウェザースタイルにしただけにも見えてきました。
しかし、最初のダウンした時の表情は印象的でした。後で何を言おうが、あの怯えたような表情を思い出せば遠吠えにしか聞こえないでしょうね。とは言いつつも、才能があるのは確かなので今後どうなるのかは注目です。このまま潰れていくのか、心を入れ替えて良い方向に変わっていけるのか・・・。

投稿: フーさん | 2013年12月16日 (月) 20時58分

お久しぶりです。
ブローナー負けたー!
マイダナ勝ったー!
僕も本当にウルッときました(笑)
ブローナーは攻防が分離しちゃってて、全然メイウェザーじゃないですね。メイウェザー以上に下品やし(笑)
マイダナさんはあの打ちおろしの右が効いてましたね。

パッキャオも勝ってくれたし来年は楽しみです(^^)

貸し風呂の温泉宿って最高ですよね。
どこに行かれたのですか?
僕は今年の夏に城之崎に行きました。
飯もうまくて、花火もあって、また行きたいですね。

投稿: Vモンキー | 2013年12月16日 (月) 23時35分

こんばんは

マイダナが勝利してくれたので満足の一言です。
結構早いラウンドで疲れが来てブローナーのボディーも効いて
これはマイダナヤバイかなと思いながら見ていました

ただ疲れながらでも前進していくマイダナの精神力の強さが
盛り上がる熱い試合にしてくれましたね!!良い試合でした!!

投稿: ふぇいバレンタイン | 2013年12月16日 (月) 23時43分

>>みゆパパさん
祝ブローナー陥落
そんな感じのコメが多くてビックリですw

ジョーさんの場合
あの人たちのマッチメークとかで関係してたはずなんで
あんまり露骨には言えないのかなーなんて気がします
今は知らないですけどね

>>Saitama Boliquaさん
まあウェルター級のブローナーは正直もともと微妙な感じだったので
この結果は結構妥当なのかなーって気がします
まあ、コピーはコピーって事なんでしょうね

>>CAMAROさん
マイダナが終盤腰振り返してましたなww

>>おごぽごさん
そこで名前があがってるコキさんは
負けたらみんな喜ぶと思うんですがどうなんでしょう?

>> げろげーろさん
ですね、コメ残してくれた人たちの大多数はその意見に同意でしょうね

>>ドスフロギィさん
ブローナーは確かにライト級まででしたねぇ
正直今回は色々悪い面だけが目立ってました

>> johnbachさん
確かにブローナー課題評価だったし、態度の悪さも目立ちましたね
それもあって反感相当勝ってたのは間違いないでしょうね
ちなみにデマルコってそこまで弱くないような?
バレロ戦もバレロの事大きくカットさせて流血で顔面真っ赤にしたバレロが鬼の形相で迫り
デマルコも最後までダウン奪われずにいてギブアップだったような?

>>S・O・Bさん
一人またGBP判定やろうとしてたんですかね??
9-8ならともかく9-9とかありえんw
マリナッジVSブローナーは輩どうしなんで相性悪いんでしょうね
逃犬さんの相手は日本ランカーに負けたり
6回戦でKOされてたりとなんか変な相手が多いんで
デラモラが最低辺って事はないでしょうねw

>> えーたいさん
多分その気持ちに同意できる人はかなり多いかとw

>>フーさんさん
なんだろう
綺麗で謙虚なブローナーとかもうブローナーじゃないような?

>>Vモンキー さん
お久しぶりです
ちなみに行ってきた温泉は
google先生で『予約が取れない温泉』で検索かけると
1番上か2番目位にくる仙仁温泉です
雪つもって車がちょっと怖かったけど
全体的には最高でしたー

>>ふぇいバレンタインさん
マイダナのおかげで
かなり好試合って感じになってましたよね
あとはブローナーが・・・

投稿: 管理人 | 2013年12月17日 (火) 00時18分

す、すみません、動画みてのコメントで出遅れました。。
メイ気取りのブローナーはあまり好きでないのと。。ステップワーク、ボディバランス、スピード、全てがメイとは違うので。。
マイダナさんのことが好きなので、、
うがった見方になってしまいますが、、
うるってたマイダナさんにもい涙したくなる。そんな試合でした。
サーマン、、オルティスとかとやってほしいですね。。顎のつよさご証明された試合とは思えませんでした。。なんか本人そんなこといってたみたいですが。。

投稿: マラビジャ | 2013年12月17日 (火) 01時14分

ブローナー、1階級下でも今の後傾しながらパンチ出すスタイルだと、
正直、ガルシア、マティセに勝てる気がしませんね。

投稿: ケンケン | 2013年12月18日 (水) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/54273502

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の試合結果と動画:

« WBAランキング 2013年12月 | トップページ | WBOランキング 2013年12月最新版 »