« 速報レポ 山中ゲバラ | トップページ | 向井週末にタイで世界戦 他 »

週末の結果と動画

風邪ひきました。
昨日は悪寒、発熱、関節痛、全身の倦怠感と大変でした。
大分マシな状態になったのでひとまず良かった

ま、それはさておき今日の話題


動画
週末の試合結果色々 



Photo

11/10両国国技館
WBCバンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介
×
8位:アルベルト・ゲバラ


結果:山中9ラウンドKO勝ち



結果だけをみれば3度倒して山中が快勝
サンタクルスが倒せなかった相手を倒した
そんな感じなんですが
それに水を差すような発言があったのが試合後のゲバラ

なんか新品のシューズで靴擦れがー
とか言い訳してるらしい。

ゲバラ新品靴擦れで墓穴/ボクシング

その辺含めて実力だからな(・∀・)

で、今後の山中ですが
どこぞの兄弟には
さほど拘りはないみたいで
モレノとのビックマッチだったり上の階級だったり
そっちに目がいってる模様

山中V5一夜明け「1つ上の階級でも」

山中、和毅は眼中になし モレノと統一戦を希望

どうせあれはTBS興行じゃないとやらないだろうし(・∀・)





ライト級10回戦
WBA2位WBC3位WBO10位
ホルヘ・リナレス
×
フランシスコ・コントレラス


結果:リナレス1ラウンドKO勝ち






Sライト級10回戦
WBAライト級5位WBCライト級8位WBO・Sフェザー級6位
粟生隆寛
×
オスカー・ロメリ

結果:粟生1ラウンドKO勝ち





Sフライ級10回戦
WBAライトフライ級スーパー王者
ローマン・ゴンザレス
×
WBCフライ級16位
オスカル・ブランケット


結果:ロマゴン2ラウンドTKO勝ち








11/9アメリカ
フェザー級10回戦
前WBO・Sバンタム級王者
元4階級制覇
ノニト・ドナイレ 
×
元2階級制覇
ビック・ダルチニアン


Photo_2

結果:ドナイレ9ラウンドTKO勝ち

正直ドナイレにしてみれば様相外の苦戦
薄氷を踏むような逆転TKO勝ちでした。

ちょっとこの勝ち方だと今後に不安を残す気がします。

番狂わせを起こし損ねたダルチニアン
負けた以上言い訳はしない
そんなスタンスだそうです。

darchinyan-offers-no-excuses-over-donaire-defeat


WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ローマン・マルチネス
×
前WBOフェザー級王者
ミゲル・ガルシア


結果:ガルシア8ラウンドKO勝ちで2階級制覇

マルチネスが一度はダウンを奪って意地を見せたものの
結果としては大方の予想通りにガルシアの2階級制覇となりました。

敗れたマルチネスですが
ライト級に上げて再起とからしいです。

rocky-martinez-eyes-move-lightweight-division







WBO・Sウェルター級王座決定戦
1位:バネス・マルチロシアン
×
2位:デミトリウス・アンドラーデ

結果:アンドラーデ2-1判定で王座獲得

マルチロシアンは早いうちにダウンを奪ったものの
そこで勝負をかけられなかったのが
結果的には痛かった?




WBAフェザー級タイトルマッチ
王者:ニコラス・ウォルターズ
×
アルベルト・ガルサ

結果:ウォルターズ4ラウンドTKO勝ちで防衛成功


























11/9メキシコ
ライト級10回戦
前IBF/前WBA・Sフェザー級王者
ファン・カルロス・サルガド
×
ミゲル・ローマン


結果:ローマン11ラウンドTKO勝ち

サルガドは王座陥落後の再起戦を勝利で飾れず
これで2試合連続のKO負けとなってしまっています。











11/9南アフリカ
WBAミニマム級暫定王座決定戦
IBOミニマム級タイトルマッチ
WBA3位IBO王者
ヘキエ・バルダー
×
WBA8位
ウーゴ・エルナン・ベルチェリ


結果:バルダー4ラウンドTKO勝ちで暫定王座獲得






IBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者、IBF3位WBO14位WBAライトヘビー級8位
トマス・オオツゥイゼン
×
エスキベル・オズワルド・マデルナ

結果:オオツゥイゼン2-0判定勝ち













11/9ウクライナ
IBOライトヘビー級タイトル決定戦
WBO9位バチェスラフ・ウゼルコフ
×
ハイドン・コドリントン


結果:ウゼルコフ6ラウンドTKO勝ち







11/9アメリカ
Sフェザー級10回戦
WBO5位
アレハンドロ・ペレス
×
ミゲル・サムディオ

ペレス2ラウンドTKO勝ち












11/10名古屋
ライトフライ級6回戦
田中恒成
×
WBOミニマム級6位
オスカー・レクナファ

結果:田中3-0判定勝ち



高校4冠からプロ転向の田中
デビュー戦で世界ランカー相手のハードなマッチメークながら
判定で勝っています。

田中恒成が世界ランカー撃破/ボクシング

|

« 速報レポ 山中ゲバラ | トップページ | 向井週末にタイで世界戦 他 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

あらら、変にこじらせたりしてまた入院生活なんてならないようにご自愛くださいな。
日々の楽しみの一つになっている、こちらのブログが更新されないと寂しいです。

あの入院生活を綴った記事も面白かったんですけどねw


山中は、その方向で進むのが絶対正解ですね。
茶番一家なんて相手する必要ない。

ドナイレも今回はやりにくい相手ではあったと思うんですよね。
次戦でフェザーでの実績のある選手との戦いで真価が問われることになりますかね。

投稿: みゆパパ | 2013年11月13日 (水) 11時24分

新しい靴だと靴擦れするのなんて常識ですよ。
遠足の時も、新品の靴で来ないようにってよく保険だよりに書いてましたからね。

投稿: 桐島条助 | 2013年11月13日 (水) 16時39分

>>みゆパパ さん
いやいやいや
もう入院したくないしw

山中に関しては上の階級に行っても
誰も逃げたとか言わないでしょうね
どっかの長男が下に行ったら
間違いなく言われるんでしょうけどww

>>桐島条助さん
普通にプロとしてあるまじき失態ですからね
商売道具忘れて渡航したのかw
って話ですからね

投稿: 管理人 | 2013年11月14日 (木) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/53912067

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の結果と動画:

« 速報レポ 山中ゲバラ | トップページ | 向井週末にタイで世界戦 他 »