« 高山、勝てば熊?、これはないわー 他 | トップページ | 速報レポ ダブル世界戦 in カナダ »

江藤の初防衛戦は?、週末の試合予定 他

今日の話題です。

江藤の初防衛戦は?
週末の試合予定

Photo

11/29タイ
WBAフライ級暫定タイトルマッチ
暫定王者:江藤光喜
×
12位:ヨドモンコン・ポーセンチップ

結果:ヨドモンコン12ラウンドTKO勝ち

タイに出向いて行われた江藤の初防衛戦は
序盤こそリードしたものの
6ラウンドにカウンターを貰って倒され
そこから攻め込まれまくって最終ラウンドTKO負け
おまけにダメージが大きく担架で退場の病院送り
と、相当手酷くやられたようです。

今後に関しては
ジムの具志堅会長はチャンスがあれば
日本やOPBFタイトルをやらせたい意向だそうな

江藤、敵地で12回TKO負け 初防衛に失敗

WBA暫定だから仕方ないけど
タイでタイトル獲得して、タイで陥落
ひっそりと言うか、こっそりと言うか・・・(´・ω・`)














週末の試合予定

今週のメインとなる興行はこれ
カナダのライトヘビー級タイトルマッチダブル興行
計量そのものは両者パス
ってか
動画見るとめっちゃ荒れてるw

11/30カナダ・ケベック
WBCライトヘビー級タイトルマッチ
王者:アドニス・スティーブンソン 174.4
×
1位:トニー・ベリュー 174



スティーブンソンは2度目の防衛戦
前回のタボリス・クラウドを一蹴した試合からまだ2ヶ月
かなり積極的です。



WBOライトヘビー級タイトルマッチ
王者:セルゲイ・コバレフ 174.6
×
15位:イスマエル・シラク 174.4

コバレフはこれが初防衛戦
前回は無敗の王者だったクレバリーをあっさりと倒しての王座奪取でした。
こう言う興行に参加ってことは
もしかしたら両者勝ったら統一戦?
そんな感じで交渉が進んでいるのかも?



NABAウェルター級タイトルマッチ
IBFインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
IBF3位WBA11位
ケビン・ビジエル
×
WBC6位IBF10位
イオヌット・ダン・イオン


ミドル級10回戦
WBO11位WBC15位IBF15位
デビッド・レミュー
×
IBF7位
ホセ・ミゲル・トーレス











この興行も計量は両者クリアー

11/30フィリピン
WBOミニマム級タイトルマッチ
王者:ハビエル・サビーロ 105
×
1位:カルロス・ブイトラゴ 105

サビーロはこれが2度目の防衛戦
相手のブイトラゴはこれが世界初挑戦
サビーロが23戦、ブイトラゴが27戦
揃って無敗になります。




WBOライトフライ級タイトルマッチ
王者:ドニー・ニエテス 108
×
14位:サミー・グチェレス 108

2階級制覇のニエテスはこれが3度目の防衛戦
前回の試合では1階級下の世界王者フエンテスに苦戦してドロー防衛
それ以来約9ヶ月ぶりの搭乗となります。
グチェレスは元WBAミニマム級暫定王者
ただし全盛期は過ぎてて最近は負けがこんでます。










11/30アメリカ
WBA・Sライト級暫定王座決定戦
4位、元IBFライト級王者
ポール・スパダフォーラ 
×
3位、元WBA同級暫定王者
ヨハン・ペレス 

なんか知らないうちに決まってたらしい。

スパダフォーラはここまで49戦48勝1分
その1分ってのがIBFライト級王者だった時代に
8度目の防衛戦で、当時のWBA王者ドーリンとの統一戦に挑んだ試合

が、これがドローに終わったのがよくなかったのか
それを最後に保持していたタイトルを返上
半引退なのかブランクがちに試合を重ねてました。
タイトル返上した当時は次に世界戦のリングにあがるのが
10年先になるとか思いもしなかったのではないかと・・・

一方のペレスですが
元同暫定王座の保持者で、これ昨年カノに敗れて失っています。
で、今年6月にアメリカで日本の亀海善寛と対戦
無敗の亀海に初黒星をつけると共に
自身のランキングを上げ、今回の試合に繋げています。













11/30中国
WBCミニマム級タイトルマッチ
王者:熊朝忠
×
ルックラック・キアトムンメー

勝てば高山との王座統一戦?
とかそんな話が出てる熊の防衛戦
が、相手がかなり酷い

まず世界ランキングに名前がない
WBCなんで一応調べましたが40位までいませんでした。
ついでに戦績が11戦7勝4敗、現在2連敗中
boxrecなんで参考までですがさすがにこれを
防衛戦と認めちゃうWBCどうなんだろう?












11/30メキシコ
ライトフライ級
WBC4位WBO4位IBF4位WBA12位
ペドロ・ゲバラ
×
アルマンド・トーレス




Sフライ級
WBC3位WBA4位
ホセ・サルガド
×
ハビエル・アルマンド・ロドリゲス







11/30メキシコ
IBF・Sフライ級指名挑戦者決定戦
前王者、現IBF3位
ファン・カルロス・サンチェスJr
×
IBF4位
ゾラニ・テテ

WBAとの統一王者になる予定のリボリオ・ソリスに対しての挑戦者決定戦
サンチェスはベルトを剥奪されてからの再起2戦目になります。




Sライト級10回戦
WBO10位
ホルヘ・パエスJr
×
イバン・ヘルナンデス




11/30パナマ
WBCシルバー・Sライト級王座決定戦
WBO8位WBC9位
ビセンテ・モスケラ
×
ハビエル・プリエト





WBCラテン・フェザー級王座決定戦
前WBAフェザー級王者
元WBA/IBF・Sバンタム級王者
セレスティノ・カバジェロ
×
ジミー・アブルト

4月に敗れて以来試合をしてなかったカバジェロさんの試合










11/30イギリス
WBOインター・ヘビー級タイトルマッチ
WBAインター・ヘビー級王座決定戦
WBC7位WBO7位IBF11位
デレック・チソラ
×
オンドレッジ・パーラ















試合結果です









11/29後楽園ホール
日本Sウェルター級タイトルマッチ
王者:湯場忠志
×
十二村喜久

結果:湯場2-1で判定勝ちで防衛成功

98-95、97-95、95-96

今年2月にノンタイトル戦で対戦している両者
その時には湯場が小差の2-1で勝っていましたが
今回も結果的にはもつれたみたいです。
結果、今回も2-1で湯場がSウェルター級のV1に成功しています。

本王座5階級制覇・湯場、Sウエルター級V1 乱戦しのいだ









11/29神戸
日本バンタム級タイトルマッチ
王者(IBF5位、WBO9位、WBC13位)
大場浩平
×
長谷川雄治

結果:大場4ラウンドTKO勝ち


大場が2度目の日本タイトルのV2に成功しています。

大場、日本王座V2 世界挑戦に前進














一部ネタと願望がまざってますがノークレームノーリターンでお願いします(´・ω・`)

|

« 高山、勝てば熊?、これはないわー 他 | トップページ | 速報レポ ダブル世界戦 in カナダ »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

スパダフォーラ・・・この人は何なんでしょうね・・・
生活はどうしてたのかな?真面目に働いてるところが想像できないし(笑9
今何歳でしたっけ?これからコンスタントに試合するのかな?

投稿: KOKO | 2013年12月 1日 (日) 05時38分

モズリーが負けて残念

投稿: A | 2013年12月 1日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/54101675

この記事へのトラックバック一覧です: 江藤の初防衛戦は?、週末の試合予定 他:

« 高山、勝てば熊?、これはないわー 他 | トップページ | 速報レポ ダブル世界戦 in カナダ »