« WBCランキング 2013年8月 | トップページ | 速報 ダブルタイトルマッチ »

本日ダブルタイトルマッチ、週末の結果 他

連日溶けるような暑さ
場所によっては40℃超えとか馬鹿みたいな状況です

そんな今日の話題

山中八重樫ダブルタイトルマッチは本日ゴング


Photo

それぞれ計量をクリアしています。

8/12東京大田区立体育館

WBCバンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介
×
挑戦者:WBC8位、WBO2位
ホセ・ニエベス(プエルトリコ)

Photo_2

ちなみに山中には
IBF王者になったばかりのジェミー・マクドネル陣営から
来日するから顎と顎顎顎含めて4団体統一トーナメントしようとか
言うオファーが今月になって届いてたそうな

山中、興毅&和毅&マクドネルと4団体最強決定戦!V4戦勝って亀陣営に打診へ

顎一族はTBS興行じゃないと受けない(・∀・)
ってかマクドネルは決定戦直後の指名戦やっとけ






WBCフライ級タイトルマッチ
王者:八重樫東
×
挑戦者:WBC10位、IBF10位
オスカル・ブランケット(メキシコ)


Photo_3

八重樫も計量は一発でクリアしています。

ちなみに以外にも今回が中南米初対戦、初メキシカンとの事
さて、どうなる?

八重樫東はV1へ「STD」/ボクシング

順当勝ちしといてほしい(・∀・)



10回戦
WBC6位、WBA6位、WBO3位
長谷川穂積
×
ヘナロ・カマルゴ(メキシコ)


今回はフェザー級契約ウェイトでの試合となる長谷川
一応これが最後の前哨戦となるらしいです

長谷川、無傷での前哨戦突破誓った!

WBAかIBF狙いってリゴンドー?無理だろ・・・
と思ったらクイグとかセルメニョもいるのか(・∀・)

WBA王者だけで3人普通に出てくるのってどうなんだとw


ちなみにこの興行は関東圏だと世界戦はゴールデンタイムに日テレ
長谷川戦が深夜3時過ぎに日テレで放映予定

ついでに裏になりますが
後楽園ホールで元日本4階級制覇湯場忠志の5階級挑戦の試合があります
こっちはフジで深夜2時過ぎに放映予定です















ロンドン五輪金メダリスト村田諒太

Photo_4

8/25有明コロシアム
73キロ契約級6回戦
村田諒太
×
OPBFミドル級王者
柴田明雄


デビュー戦に向けてアメリカでトレーニングを積んでいた村田が帰国
現状で既に76キロまでウェイトは落ちているそうな

村田肉食も76キロ、減量OK

実はこの試合もかなり楽しみにしてる(・∀・)













週末の試合結果

8/10メキシコ
Sライト級10回戦
前WBCライト級王者
アントニオ・デマルコ
×
フィデル・ムニョス


結果:デマルコ5ラウンドTKO勝ち

Photo_5

復帰戦楽に快勝とはいかなかった模様

Antonio DeMarco returns with fifth round TKO







8/10メキシコ
WBC挑戦者決定戦?
WBC米大陸Sフェザー級タイトルマッチ
王者:WBC4位:ダンテ・ハルドン
×
前WBC・Sフェザー級王者:ガマリエル・ディアス


Photo_6

結果:ハルドン8ラウンドKO勝ち

Crazy Jardon KOs ex-champ Diaz in eight

ダウン応酬
泥試合
消耗戦

んでもって倒されてカウント内で立つことできず
ハルドンも一応元1位ではあるもののホームで玉越強平にKOされて
大きくランキングを落とした選手

一方のディアスは去年粟生に番狂わせで勝って戴冠したものの
初防衛戦で三浦に何度も倒されて王座陥落
今度は復帰戦で世界ランカーにKO負け

粟生の株を落としただけの選手になってしまった(・∀・)






8/10パナマ

真・WBAバンタム級タイトルマッチ
王者:アンセルモ・モレノ
×
ウィリアム・ウリナ


結果:モレノ3-0判定で11度目の防衛成功
116-112、118-110、118-110




WBA・Sバンタム級暫定王座決定戦
ネオマール・セルメニョ
×
オスカー・エスカンドン

結果:セルメニョ2-1判定勝ちで暫定王座獲得
115-113、117-111、113-113

2013-08-10 Nehomar Cermeno vs Oscar Escandon

セルメニョには誰か
日本人から挑戦しそうな気がしてならない(・∀・)






8回戦
WBAバンタム級2位
ロベルト・バスケス
×
ワルベルト・ラモス

結果:ラモス2-1で判定勝ち


昨年、今年と2連続でWBA暫定王座決定戦を戦い
ジョン・マルク・アポリナリオと連続して引き分け

そのアポリナリオがあっさりと顎に負けて微妙感があったところに
次の顎さんのターゲットだったバスケスがあっさりとノーランカーに負けちゃいました。

Moreno retains WBA bantamweight title for 11th time; Cermeno edges Escandon for WBA interim super bantam belt; Ramos upsets Vazquez


|

« WBCランキング 2013年8月 | トップページ | 速報 ダブルタイトルマッチ »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

顎と顎顎顎でうけました。
最初意味がわからず、増殖?何故?と思いました。
山中選手は乗り気みたいですが、ありもしない話に気を向けてこけないでもらいたいです。
選手個人で判断出来るなら三男は受けそうな気がしますが、バンタムに限ればあまりにも弱過ぎる長男はまず受けないでしょうな。

投稿: おごぽご | 2013年8月12日 (月) 14時53分

ガマリエル・ディアスは粟生戦がまぐれだったんでしょうね。

投稿: ド素人の名無し | 2013年8月12日 (月) 17時16分

>>おごぽご さん
顎1と顎3って事でww
てか無駄に危機管理能力高いですからねあの一族は
リスクがある戦いは極力やらない事を徹底してるし
多分やらないでしょうね

>>ド素人の名無しさん
結果だけ見るとそう言われてもおかしくないですよね

投稿: 管理人 | 2013年8月13日 (火) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/52849293

この記事へのトラックバック一覧です: 本日ダブルタイトルマッチ、週末の結果 他:

« WBCランキング 2013年8月 | トップページ | 速報 ダブルタイトルマッチ »