« 村田井上の相手、柴田と田口 他 | トップページ | IBFランキング 2013年8月 »

結局やるのね、 リゴンドは・・・ 他

イチローの日米通算4000本がアメリカのヤフーのトップに
やっぱ扱いは偉業って事なんですね

そんな今日の話題


結局やるのね
リゴンドーは・・・



Photo

8/31メキシコ(日本時間9/1)

WBCライトフライ級タイトルマッチ
エイドリアン・エルナンデス
×
角谷敦志


当初予定より試合が延期になった後
予定3週間前になってもWBCから承認がおりてないとか
エルナンデスが別の相手と防衛戦を行うことになったとか
そんなネガティブな話が出てたこの試合ですが

【BOX】角谷の世界戦、WBCの正式承認なし


結局WBCからは正式に許可が出たようで
WBCの公式サイトで試合予定にもアップされました

って事で普通に行われることになりそうです

とはいってもこれが試合10日程前まで
ゴタゴタしてたんだから
運営なんだかなーって感じですね

“Confesor” ready to attack to defend

三浦のいい勝利の流れに続いてほしい(・∀・)














WBA/WBO・Sバンタム級王者ギレルモ・リゴンドー

今年4月にスター選手だったノニト・ドナイレに判定勝ちで王座統一
これでスター選手の枠を取って代わり
階級最強だ、ビックマッチだと
夢が広がるはずが
現実はとても厳しかったようです

ドナイレ戦以降なかなか試合が決まらず
陣営は復帰の時を待ち続けてる状態のようです。

本人としては
何が問題なのか分からない。
自身にふさわしい敬意を受けてない。
プロモーターは仕事しろ

ってな感じだそうな・・・

rigondeaux-im-just-standing-around-time-passing

一応9/28クリス・アバロスって話はあったものの
準備不十分って事で断ったそうで
陣営としては11月に復帰を行いたいそうで。

で、原因の一部にリゴンドーのファイトスタイルが
放映するHBOや視聴者に嫌われてる
って話も耳には入ってるみたいですが

スタイルとかについて
『私は王者だ、何も変更するつもりはない。』
って感じみたい

rigondeaux-vows-im-champ-style-change

少なくともビックマッチとは以降縁なさそう(・∀・;)














今年は五輪の翌年って事もあってか
ロンドンのメダリスト達もどんどんプロ入りしてます
で、こっちはある意味村田以上の大物?
五輪2階級制覇のルモチェンコがデビューだそうです。


10/12アメリカ・ラスベガス
世界選手権2007銀
世界選手権2009金
世界選手権2011金
北京五輪フェザー級金メダル
ロンドン五輪ライト級金メダル
ワシル・ロマチェンコ
×
ジョナサン・オケンド


相手はブランクなんかもあって
現在はランクから外れていますが
元WBO1位までいった事があるオケンド
結構厳しめの相手とデビュー戦対戦です。

Two-time Olympic gold medalist Vasyl Lomachenko on fast track; set to make pro debut against Jonathan Oquendo (23-3)

金メダルクラスのプロ志望は
誰もAIBAプロには行かない件(・∀・)















8/23アメリカ
IBF・Sフェザー級タイトルマッチ
アルジェニス・メンデス
×
アラシュ・ウスマネェ


Photo_2Photo_3

再戦でサルガドを下し王者となったメンデスの初防衛戦

Tyson Is Back! Mendez-Usmanee press conference

世界戦なのに・・・
主役がタイソンのプロモーターに喰われてる(・∀・:)















IBFミドル級王者ダーレン・バーカー

最終ラウンドにとった1ポイントが効いて2-1の判定勝利
2度目の挑戦で世界王座獲得なったバーカー

その初防衛戦の話が早くも出てます。
できれば年内にも
元WBAスーパー王者で現IBF2位フェリックス・シュトルム
なんて言ってるみたいです。

New IBF middleweight champ Darren Barker ready for Felix Sturm, hoping the fight can be made this year

アウェーのドイツでシュトルムとIBF指名挑戦者決定戦して勝利したのに
その後ドイツ陣営がドーピングだなんだと言ってきて
散々揉めた挙句
何ヶ月もかかってやっとIBF指名挑戦者の権利を確保したにも関わらず
その因縁のシュトルムに先に世界戦されそうなサム・ソリマン
なんて言うか・・・哀れ?(・∀・:)















ある意味小ネタ

yahoo見てたらオルランド・クルス結婚
って話題が載ってました

なんで一ボクサーの結婚に触れてるんだろう
と思いよく読んでみました

Puerto Rico gay boxer Orlando Cruz to marry

ゲイのカミングアウトした世界1位でした(・∀・)
ちなみに記事自体は1週間以上前の記事

|

« 村田井上の相手、柴田と田口 他 | トップページ | IBFランキング 2013年8月 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

実際負けたドネアの試合の方が見たいですしね。
リゴンドーが凄いのは分かるけど、個人的に面白くないし何となく性格悪そうだし(笑)
ここまで周りに嫌われたら性格悪くなりそうな気はしますが(笑)

投稿: CAMARO | 2013年8月22日 (木) 17時25分

いやー、上の人それはないでしょー。
あれだけドネアを封じてスピードも上回っていた見事な動きをしていたのに
リスペクトされないのはおかしいでしょーー。

あの試合は随所に凄いと思えた場面が何度もあったけど、
顎並の安全運転が嫌われるからしょうがない。にしても、
あのドネアに安全運転でイナして終われるボクサーっているのか?
と思うとやっぱリゴは凄いし、他の強者とやっていって欲しいんだけど。

ボクシング業界が共産主義国出身のリゴをスターにしたくないから逃げたと感じてしょうがない。


投稿: k | 2013年8月22日 (木) 18時18分

リゴンドーもまさかここまで干されるとはね。
長谷川あたり、意外とすんなり挑戦させてくれるんじゃないですか。
しかも日本で。

投稿: 桐島条助 | 2013年8月22日 (木) 18時36分

角谷よかったですね
9割方流れるものだと思ってました
あとは勝つだけです

リゴンドーは気の毒な面もありますけど、ファイトマネーの源を完全無視するというのは
プロの選手としては大問題ですからね…
各種リスクを冒さず、一部のマニアにだけ受ければいい、という姿勢を堅持するならば、
プロモーターから冷遇されるのもTVとは縁がなくなるのも仕方ないです

それはそれとして、ロマチェンコは楽しみ

投稿: HL | 2013年8月22日 (木) 20時11分

リゴンドーは年考えてもビッグマッチさせてあげたいっって思いますがね。
しかし、ボクシングもやっぱりビジネスですから視聴率やチケットが売れないことには
商売にならんですからね・・・いくらプロモーターが頑張ってもテレビ局が乗り気じゃないなら
これはしょうがないと思います。

確かに技術は本当にすごいと思いますがファンの声を軽視していると取られるような発言
も見られますし・・・
メイウェザーなんかは安全な試合しても稼いでいるのは自分自身を上手く売っているからでしょうね。
自分もリゴンドー好きですがお金払って見たいかというと正直・・・って思うの考えるとやはり興行のメインは張れないのかなと・・・

ボクシングはスポーツであると同時にファンあってのビジネスだと強く感じます。

投稿: コルテス | 2013年8月22日 (木) 21時59分

ロマチェンコの動画をみましたが逆立ちして腕立てしたり片手で懸垂したりと凄まじい変態ぶりでした。
練習だけみるともはやなんの選手かわかりません。

投稿: おごぽご | 2013年8月22日 (木) 22時51分

vsドナイレがあーいう内容での完封だったから余計に言われちゃってる感じですよね。
あの試合の観客、視聴者のほとんどの人は「今日もドナイレの派手な試合が観られるぜ」と思ってたところへの肩すかしでしたからね。
それでも、見応えのある面白い試合だったんですけどねぇ。

日本には、もっとつまらない試合を、しかもよわーい相手にし続けているちゃんぴょんがいるんですけどね。
なぜかそっちは地上波ゴールデンタイムで放送され続けるから不思議ですよねー
リゴンドーはその秘訣を教えてもらいに来日すればいいさ。

ついでに長谷川と試合しましょうw

投稿: みゆパパ | 2013年8月23日 (金) 10時46分

>> CAMARO さん
どっちが試合ぶりが面白いかといえば
ドナイレですからね
試合に金払うならそっちを選ぶ人の方が多そうです


>>kさん
中継する側としてはマニア垂涎の試合をするリゴンドーよりも
派手な試合の多いドナイレの方がPPVとか数字が期待できますからね
その辺は仕方ないでしょうね
実際共産圏出身の選手でもヨーロッパで
試合枯れしないでやってる選手もいますから
そっちでやるのも手かもとは思いますが

>>桐島条助さん
や、どうなんでしょうね
ドナイレに勝った、ベルト日本持ってる
だからそんなはした金じゃ動かない
そんな感じになっちゃいそうですけど

>>HLさん
管理人も流れるんだろうなーと思ってました

>>コルテスさん
メイの場合は試合ぶりもさることながら
リングの外での破天荒キャラが大きい気がします
かつてのプリティボーイの時はそこまで人気なかったし
マネーになって人気と言うか注目がいっそうアップしたと言うかw

>>おごぽごさん
身体能力が凄いんでしょうね
にしても変態ぶりってえらい言われようだw


>>みゆパパさん
どっかのちゃんぴょんさんは
仮にPPVでやってたとしたら
数字がとれないでとっととプロモーターやテレビ局からは
見放されてるでしょうねw

投稿: 管理人 | 2013年8月23日 (金) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/52982364

この記事へのトラックバック一覧です: 結局やるのね、 リゴンドは・・・ 他:

« 村田井上の相手、柴田と田口 他 | トップページ | IBFランキング 2013年8月 »