« 村田&三浦帰国、週末の結果と動画 他 | トップページ | メイ&カネロ、クリチコVSポベトキン発表 他 »

メイカネロプレスツアー、ゴロブキン 他

今日の話題です


メイカネロプレスツアー
ゴロブキン 



Photo_3

9/14ラスベガス
WBCウェルター級&WBA・Sウェルター級スーパー王者
フロイド・メイウェザーJr

WBC/WBA・Sウェルター級王者
サウル・アルバレス



まだプレスツアーは続いています。
なお火曜日にアリゾナ州フェニックスで予定されていた会見は
未だに収束を見せていない
アリゾナ州の発生して被害者を何人も出した山火事の影響もあり
中止となったそうです。

Tuesday’s Mayweather vs. Canelo press conference in Phoenix is cancelled



ちなみに
7/1にメキシコシティで行われた公開会見
なんか大量にファンが詰め掛けていた模様

Mayweather ? Canelo press tour draws 30,000 fans in Mexico City

会見で30,000とか異常だろ(・∀・;)










WBAミドル級王者ゲンナジー・ゴロブキン

Photo

シュトルム、マルチネスに善戦したマックリンを一蹴して
早くも今年3度目の防衛を飾ったゴロブキン

今年は5~6試合するなんて話もありましたが
どうも軌道修正をしたようで
次の試合は11月なんて話が出てきてます。

Golovkin eyeing ring return in November

そろそろビックマッチしてほしい(・∀・)


WBCミドル級王者セルヒオ・マルチネス

マルチネスのプロモーターのルー・ディベラがコメント
今年は4月に1試合しただけですが
・怪我の癒しとリハビリに長期間必要との事で
 2014年前半まで試合をする予定はない
・将来的にはゴロブキンと戦ってもいい

そんな感じらしいです

DiBella says Martinez is out until the first half of 2014, but is willing to fight Golovkin in the future


って事で長期欠場となったので
WBCがとっとと暫定王者を作りたい模様

なんか4人でトーナメント?
12月に勝者が暫定タイトル獲得?

そんな感じで動きたい意向のようです。

Injured Sergio Martinez to remain WBC champ; four-man tournament planned for interim belt

またダイアモンドのごり押しするかと思ってた(・∀・)














地味な好カード

7/26アメリカ・カリフォルニア
WBOインター・Sフェザー級王座決定戦
WBO1位ファン・カルロス・ブルゴス

ダリウス・プレスコット


ブルゴスはWBO・Sフェザー級タイトルに挑戦し優位に見えたのがドローにされて失敗
プレスコットはWBAフェザー級王座決定戦に出場しTKO負け

互いに世界戦での失敗からの再起戦となる両者のサバイバルマッチ

Burgos-Prescott collide July 26th in Sacramento

長谷川挑戦以降のブルゴスのマッチメークは
嫌がらせレベルのハード路線(・∀・)















WBC・Sミドル級王者サキオ・ビカ

Photo_2

何度も挑戦に失敗してやっと世界タイトルを獲得したビカですが
ここ数年主にリングに上がっていたアメリカではなく
元々のホームであったオーストラリアで
凱旋防衛戦をしたい意向みたいです。

Bika wants to defend title in Australia

呼ぶなら日本人とかもありだと思う(´・ω・`)








これも地味な好カード

8/17
WBOフライ級6位ジョナサン・ゴンザレス

WBOフライ級13位ジョバンニ・セグラ


無敗の若手ホープが
元統一王者に挑むカード

まだ交渉中みたいですが
決まれば面白そうです

jonathan-gonzalez-giovani-segura-play-august-17












WBCインター・ウェルター級王者ヨハン・ペレス

ホアン・グスマンの失態のおかげで決まらなかった
WBA暫定王座の決定戦でビセンテ・モスケラと戦いたい意向のようで
立候補してるみたいですね

ちなみにペレスは
先月日本亀海と対戦して判定勝ちしたんで
次回発表のランクは更に上位にあがってるはずです

johan-perez-eyes-vicente-mosquera-wba-title-clash

亀海勝ってればねぇ(´・ω・`)













IBF・Sウェルター級王者イシェ・スミス

トレーニング中にカットしたそうで
それが原因との事で予定されていた
7/19のカルロス・モリナ相手の防衛戦をキャンセルだそうです

Ishe Smith cut in training; to pull out of July 19th defense against Carlos Molina












IBFミドル級1位サム・ソリマン

敵地ドイツでのフェリックス・シュトルムとの指名挑戦者決定戦に判定勝ちするも
試合後のドーピング検査をめぐるトラブルでゴタゴタしていたソリマン

ドイツの協会が試合自体の扱いを無効試合にして
IBFに対してもソリマンにサスペンド処分をするように求めて
それに対してオーストラリア側が反発していました。

この件ですがIBFがソリマンの挑戦権の維持を決定
ドイツ側の要求を却下する事になりました。

これでソリマンは王者ダニエル・ゲールへの指名挑戦権を確保となっています。

soliman-remains-line-geale-vs-barker-winner

結論出るまで時間かかりすぎ(・∀・)

|

« 村田&三浦帰国、週末の結果と動画 他 | トップページ | メイ&カネロ、クリチコVSポベトキン発表 他 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

>WBO1位ファン・カルロス・プレスコット

これはファン・カルロス・ブルゴスの間違いですよね。

ゴロフキンvsマックリンの観客数は2211人にファイトマネーが35万ドル程度と、
彼の下積みはまだまだ長いです。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/sugiuradaisuke/20130701-00026103/

投稿: Aprilweather | 2013年7月 2日 (火) 14時18分

>> Aprilweather さん
修正しておきました

投稿: 管理人 | 2013年7月 2日 (火) 15時03分

ゴロフキン観客数が・・・
フロッチの名前も出ていましたが今のところフロッチからしたら受けるメリットがないような。
ビッグマッチやるなら上とやるしかない気がしますが結構段階ふまなきゃいけないっぽいですね。
敵地で剛椀アブラハムとかどうでしょ。
圧勝して他に余計避けられたりして(テクニックが雲泥の差なので有りうるかも?)

投稿: おごぽご | 2013年7月 2日 (火) 16時38分

>>おごぼごさん
ゴロブキン世界戦戦うまではデビューからずっと
通算で17戦もドイツで戦ってるんですよね
アブラハムも確かアルメニアかどっかのドイツ以外の人だったはずなんで
決して完全アウェーではないはず

投稿: 管理人 | 2013年7月 2日 (火) 17時40分

ゴロフキンVSマルチネス、ぜひ見てみたい。でも、今のマルチネスじゃ勝つのは難しいかも。初のKO負けも予想できますね。

投稿: johnbach | 2013年7月 2日 (火) 22時09分

>>johnbachさん
実はセルヒオさん若かりし頃にマルガリさんとやってて
そのときにTKO負けしてたりします

投稿: 管理人 | 2013年7月 2日 (火) 22時42分

会見で30000人って度のスポーツでもなかなか無いんじゃないんでしょうか?
ブルゴスのマッチメークは確かにハードですよねでもその中でなかなか頑張っているのを見ると
ブルゴスに勝った当時の長谷川選手は強かったんだななんても思ったりもします。

投稿: コルテス | 2013年7月 2日 (火) 22時51分

ゴロフキンは強すぎて相手いないでしょうからSミドル行きほぼ決定ではないでしょうか。

Sミドルで日本に戦力ある人間はいないっしょ。ウォードフロッチとかけ離れたレベルのビカ相手だとしてもベルトは遥か遠くでしょう
亀海みたく日本人のウェルター以上は東洋レベルが限界。輪島や竹原みたいなのは20年くらいに1人。

投稿: (。´・д・)ん? | 2013年7月 3日 (水) 06時25分

ほんとゴロブキンは今後のマッチメイクが心配でなりませんね。
vsマルチネスは完全に旬を逃しちゃってますしねぇ。個人的にはあまり盛り上がれないかなぁ。

やっぱりSミドルがいいんではないでしょうかね。
vsケスラーとか面白そうですけどね。
ケスラー粉砕するようだと、フロッチも無視できなくなるのでは。


メイvsカネロ楽しみで仕方ないけど、
ツアーの行く先々での睨み合いの写真、もうすでに飽きてきたw

投稿: みゆパパ | 2013年7月 3日 (水) 09時45分

>>コルテスさん
まあ、それだけ注目されてるってことなんでしょうねぇ
日本国内で限定するとサッカーでも野球でも
これよち下の観客とか普通にありますから
集客力の凄さが際立ってますよね

>>(。´・д・)ん?さん
その竹原の世界奪取からそろそろ20年
いい加減誰か出てくるんですかねぇ

>> みゆパパ さん
ハグラー、ホプさん路線まっしぐらってのが悲しいですねぇ
なんとかして欲しいです本当に

投稿: 管理人 | 2013年7月 3日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/52275292

この記事へのトラックバック一覧です: メイカネロプレスツアー、ゴロブキン 他:

« 村田&三浦帰国、週末の結果と動画 他 | トップページ | メイ&カネロ、クリチコVSポベトキン発表 他 »