« マレスVSジョニゴン、ジュニアVSルビオ2 他 | トップページ | スティグリッツVS清田は? 週末の結果 »

清田スティグリッツ軽量パス、週末試合予定 他

今日の話題です

清田スティグリッツ軽量パス
週末試合予定 



Photo

7/13ドイツ・ドレスデン
WBO・Sミドル級タイトルマッチ
ロバート・スティグリッツ 168
×
清田祐三 167.3


試合も明日(日本時間14日早朝)に迫り
計量が行われ両者共にクリアしています。

Stieglitz, Kiyota make weight

清田は不利なのは仕方が見せ場を作ってほしい(・∀・)










7/14アメリカ・カリフォルニア
Sフェザー級10回戦
WBO5位:アレハンドロ・ペレス
×
WBC37位:エドガー・リオバレ




Sライト級10回戦
WBC・Sフェザー級7位、WBO8位
粟生隆寛
×
ハーディ・パレデス


昨年まさかの形での王座陥落で
ベルトを失い、話が出ていた統一戦も流してしまった粟生
その王座陥落から約10ヶ月ぶりの再起戦となります。
場所はアメリカ
boxrecによれとSライト級(多分契約ウェイトだろうけど)10回戦だそうです。

photo-alejandro-perez-edgar-riovalle-ready-fight

てかこれ粟生VSペレスの方がカード的に良くね?(・∀・)
どうせ同じ興行でやるならねぇ











7/14メキシコ
WBCインターSフライ級タイトルマッチ
東郷理代 113.75
×
マリアナ・フアレス 115


Weights from Leon, Guanajuato, Mexico

返り討ちだと気分はいいよね(・∀・)













7/14モナコ
WBA・IBO・Sライト級タイトルマッチ
王者:カビブ・アラクフベルディエフ 139.7 
×
元暫定王者:ソウレイマネ・ムバイエ 138.7


アラクフベルディエフは前回決定戦でグスマンを下して手に入れたベルトの初防衛戦
ムバイエは2年ぶりの王座獲得を狙いたいところ

Weights from Monte Carlo


スーパー4トーナメント決勝戦
171.5キャッチウェイト契約
Sミドル級WBC3位、WBA3位、WBO5位、IBF3位
エドウィン・ロドリゲス
×
WBC・Sミドル級4位
デニス・グラチェフ


3月にゴロブキンVS石田順裕が行われた興行の
アンダーカードで行われたトーナメントの決勝戦












7/14フィリピン・マニラ
WBOミニマム級タイトルマッチ
メルシト・サビーロ
×
ホルレ・エストラダ


サビーロは前回3月に決定戦で獲得したタイトルの初防衛戦となります。
一方のエストラダはこれがタイトル初挑戦となります。



WBOアジアパシフィック・Sフライ級王座決定戦
OPBF王者:アルツール・ヴィラヌエバ
×
アルツロ・バディーロ


Sabillo, Estrada in shape for 12-round WBO title tiff














ここから別の話題

9/14ラスベガス
WBCウェルター級&WBA・Sウェルター級スーパー王者
フロイド・メイウェザーJr
×
WBC/WBA・Sウェルター級王者
サウル・アルバレス


なんかWBCがこの試合に特別なベルトを出すみたいです

24k

ダイアモンドなるぬ、24金ベルトw

Solid gold belt awaits winner of Mayweather vs Canelo

最初まだ時期じゃないとか言ってたのに
スライマンの手のひら返しが・・・(・∀・)









IBFミニマム級王者高山勝成

申請を出していた高山ですが
JBCがライセンスの再発行を全会一致で決定
これで4年ぶりの国内復帰って事になるそうです。

高山勝成が4年ぶり国内復帰へ

初防衛戦は日本でやるのかね?(・∀・)













試合結果

7/12神戸
日本バンタム級タイトルマッチ
王者:WBC12位、IBF11位、WBO15位
大場浩平
×
1位:丹羽賢史

結果:大場6ラウンドTKOで防衛成功


日本王座を返上して挑戦したOPBFタイトル戦で連敗
世界ランキングも落としていた大場ですが
日本国内ではまだまだ強い
復帰した日本王座の初防衛戦で1位の丹羽を一蹴しています。








7/12アメリカ・テキサス
Sバンタム級10回戦
WBO5位、WBA10位
クリス・アバロス
×
WBA・Sフライ級9位、WBO・IBFバンタム級8位
ドリアン・フランシスコ

結果:アバロス3-0判定勝ち
96-94、97-93、97-93

WBA・Sフライ級王座陥落後はなかなかチャンスが貰えていないフランシスコ
アメリカまでチャンスを求めていっての現状で
世界ランカー対決でしたが
若いアバロスに判定で敗れています。

|

« マレスVSジョニゴン、ジュニアVSルビオ2 他 | トップページ | スティグリッツVS清田は? 週末の結果 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

粟生復帰戦は完全にスルーするところでしたw
まあ確実に勝てる相手ってことで、このカードになったんじゃないですかね。
長谷川の勝利に涙しちゃうところとか、好青年なだけに応援してるんですけど、
実力的には内山さんとの差がいかんともしがたいところだけに、先の展開が見えてこないんですよねぇ。

清田の試合のために早寝早起きしちゃうと、一日ゴロゴロで終わっちゃいそうだしなぁ、どうしましょうw

投稿: みゆパパ | 2013年7月13日 (土) 21時44分

>>みゆパパさん
管理人も試合予定調べるまですっかり忘れてましたw

朝方までボクシング見て昼間で爆睡でお願いします(’’

投稿: 管理人 | 2013年7月13日 (土) 22時10分

ところで新しいWBCのロゴって何で日本があんな目立つ位置にあるんでしょうか?ついになってる場所にはアメリカで、それはわかるんですが、日本の場所は本来メキシコ国旗がくる場所じゃないですか?些細なことですが気になりました。

投稿: KOKO | 2013年7月14日 (日) 03時28分

>> KOKOさん
確かに一番目立つところが日の丸ですね
ぶっちゃけ謎ですw

投稿: 管理人 | 2013年7月16日 (火) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/52432222

この記事へのトラックバック一覧です: 清田スティグリッツ軽量パス、週末試合予定 他:

« マレスVSジョニゴン、ジュニアVSルビオ2 他 | トップページ | スティグリッツVS清田は? 週末の結果 »