« 今週末はマリナッジVSブローナー  他 | トップページ | 速報レポ マリナッジVSブローナー in NY  »

ウォダルジクVSチャキエフ結果&動画、週末予定

今日の話題

ウォダルジクVSチャキエフ結果&動画
週末予定


Photo

6/21ロシア・モスクワ
WBCクルーザー級タイトルマッチ
クリストフ・ウォダルジク
×
ラヒーム・チャキエフ

結果:ウォダルジク8ラウンド逆転KOで防衛成功


2013-06-21 Krzysztof Wlodarczyk vs Rakhim...

序盤戦は完全に挑戦者チャキエフが圧倒
プレスしまくってパンチ振り回しまくって
ウォダルジク序盤から出血
3ラウンドにはダウンも奪われ、足元も揺らいでいた。

が、この圧倒的優位な状況で攻め切れなかったのがチャキエフには痛かった。
中盤に入り少し疲れも出てきたか
スピードも鈍ってきた6ラウンドには
クリンチ揉みあいの状況からウォダルジクの左で
チャキエフがダウン
これで息を吹き返したウォダルジク
パンチを被弾しながら前に前にと出て圧力をかけていく姿勢を見せ
打たれて効いてもそこを耐え
7ラウンドの終盤には右左右左の連打がコンビで決まって
2度目のダウンを奪う。
そして決着の8ラウンド
まだ勝負を捨ててないチャキエフも前に出てくるが
打ち合って下がりながらのウォダルジクの右で3度目
クリンチが離されて再び前に出ようとしたチャキエフに
ウォダルジクの左が入るとチャキエフ前のめりに4度目のダウン
そしてこれで勝負あり
レフェリーが試合を止めて終了となりました。

序盤優位だった時に攻めきれなかったのが
チャキエフとしてはなんとも悔やまれる展開

逆に足元ふらついてるような状況でも
結局1度倒された以外が避けて耐えて忍んだ
ウォダルジクの底力もたいしたものだと思いました。

WBC cruiser champ Wlodarczyk comes off canvas to knock out Chakhkiev in round eight

北京金メダリスト世界王者第1号ならず(・∀・)













6/22アメリカ・NY
WBAウェルター級タイトルマッチ
王者:ポール・マリナッジ 146.4
×
WBCライト級王者:エイドリアン・ブローナー 146.8


Photo_2

こちら計量をクリア
下から上げてきたはずのブローナーのがウェイトでは重かったみたいです。

Malignaggi, Broner make weight

顔合わす度に罵り合ってるような・・・(・∀・;)


マリナッジVSブローナーのアンダーカード

WBC・Sミドル級王座決定戦
1位:サキオ・ビカ 167.2
×
3位:マルコ・アントニオ・ペリバン 167.2

世界にあと一歩手が届かないベテランのビカ
OPBF返上してアメリカに活動の場を移して8年
今度こそ世界獲得となるのか?

GBPの抱えるホープ?ペリバン
無敗のままの世界初挑戦
このままあっさりと世界奪取なるか?



WBCインター・ヘビー級タイトルマッチ
2位:ジョナサン・バンクス 216.6
×
5位:セス・ミッチェル 243.8

世界王者ビタリ・クリチコの動向次第では
勝ったほうに決定戦のチャンスが与えられてもおかしくなさそうなランカー対決

ちなみに両者は昨年11月以来のダイレクトでの再戦となっており
前回はバンクスは2ラウンドTKOで勝利していいます。










6/22メキシコ
WBCインター・Sバンタム級タイトルマッチ
フェルナンド・モンティエル 121.65
×
ハデレス・パドゥア 121.65

Photo_3

4階級制覇を目指すベテランのモンティエル
その今年1試合目になります。

Montiel-Padua make weight

|

« 今週末はマリナッジVSブローナー  他 | トップページ | 速報レポ マリナッジVSブローナー in NY  »

ボクシング」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

あ~チャキエフ駄目でしたか・・・・ルックス含め(笑)好きだったし、クルーザーで一番期待してたんですが・・・・これはチャンピオンウォダルジクが天晴れですね。ロシア人エリートに逆転KOで凱旋とか、ポーランドは盛り上がってるのかな。

モンティエルはここんとこ良くないですね。長谷川もそうですけど、両者速くてトップ選手だったし、そこまで年食ってもないけど、衝撃のKO負けをくらってしまうと、こうやって下降線をたどってしまうパターン、昔からありますね・・・
体つきだけなら、全然ブヨッってないんですけどねえ・・・再浮上できますかね?

投稿: KOKO | 2013年6月22日 (土) 12時48分

チャキエフ負けた・・・
結構ショックですが、チャンピオンはその流れから立て直して勝つってのは流石ですね。
マリナッジとブローナーの罵り合いは記事で内容も見ましたが凄くしょうもない事も言っていて面白かったです(両方とも品の無い暴言言うだけのの選手では無いので面白いし良かったですが、口ではマリナッジの明確な勝ちかな?)

投稿: おごぽご | 2013年6月22日 (土) 12時48分

結果はとても残念でした
楽に勝てる相手ではないことはわかっていましたが、ウォダルジクのすごさを改めて認識しました。
あれだけ攻め立てられ、出血し、ダウンまでとられたにもかかわらず、冷静にチャンスを待って反撃できる
防御技術、戦略、精神力・・・ウォダルジクの良さがすべて出た試合でしたね。
結果は残念だったけど、試合後にお互いの健闘を称え合ってるのを見て、いい試合が見れてよかったなと思えました。
勝ったウォダルジクにはこれからも防衛を続けて欲しいし、負けたチャキエフも近いうちに再起して世界タイトルに挑戦して欲しいです。

投稿: つながり眉毛のチャキエフ | 2013年6月22日 (土) 23時22分

>> KOKO さん
ポーランドってボクシングが盛り上がるイメージ全然ないんですよね
ワルシャワに行ったときに少し大きめの本屋とか何件か見て回りましたけど
ボクシング雑誌とかも全然おいてなかったし
(ちなみにお隣のドイツやイギリスなんかはその辺もきちんと扱ってたりします)

>>おごぽご さん
個人的には無駄なトラッシュトークあんまり好きじゃないんで
今回の2人みたいなのはノーサンキューですw

>>つながり眉毛のチャキエフ さん
ウォダルジクの巻き返しも凄かったですけど
序盤のチャキエフの攻勢も迫力ありましたね
再浮上を期待したいところですね

投稿: 管理人 | 2013年6月23日 (日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/52136684

この記事へのトラックバック一覧です: ウォダルジクVSチャキエフ結果&動画、週末予定:

« 今週末はマリナッジVSブローナー  他 | トップページ | 速報レポ マリナッジVSブローナー in NY  »