« 週末の試合結果、動画 など | トップページ | 清田世界戦発表、井岡防衛戦にドーム構想? 他 »

清田に世界戦の話?、マレス、ガンボア 他

今日の話題になります

清田に世界戦の話?
マレス
ガンボア



Photo_2

清田祐三

現在どこまで本当かは分かりません
その前提条件で

boxrecの試合予定に

6/29ドイツ・ドレスデン
WBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者:ロバート・スティグリッツ
×
挑戦者:清田祐三


と、書かれてますね。

一応現状としては
・WBO公式の試合予定にはない
・特にマスコミ関係の発表がない
・本人ブログとかも触れてない

って事で実際にあるのかどうかはまだ不透明

しかし仮にやったとして

Photo_3

前回の試合で10分ちょっとでアブラハムをこんなにした相手だぞ
正直勝ち目あるのか?

boxrec

さて実現するのかなー(・∀・)














WBCフェザー級王者アブネル・マレス

なんか言ってます

フェザー級だけでなく、オファーの条件次第では階級を下げての
ギレルモ・リゴンドーやノニト・ドナイレ戦なんかもありだとか

『(自分が)リゴンドーを打倒出来る事を分かってる。』

とか・・・

abner-mares-i-know-i-beat-guillermo-rigondeaux

ただし、ち○こ打ちが許されるGBP興行に限る(・∀・)









カナダの元人気世界王者対決

ルシアン・ブテ
×
ジアン・パスカル


なんか偉い延期されてってます。

もともと5月25日を予定

ブテが負傷

12月7日にリスケジュール
bute-pascal-showdown-rescheduled-december-7th

予備日?なのか
会場を2014年1月25日も予約してある模様
bute-pascal-january-25-also-set-aside-new-date
場合によってはこっちの日程で決まる可能性もあり


どっちにしろ、相当先の話になっっちゃったよ(・∀・;)












スライマン爺

なんか希望してるみたいです。

『カネロVSコットがお互いにとってベストだ。』

sulaiman-canelo-vs-cotto-best-fight-both

いや、その試合ファンは望んでないぞ(・∀・)











6/8アメリカ
ライト級
前WBA・Sフェザー級暫定王者
ユリオルキス・ガンボア
×
WBA2位IBF3位WBO6位WBC14位
ダルレイ・ペレス


結局日本で期待された内山戦はやらずに暫定タイトルをさっさと返上したガンボア
次戦はライト級の上位世界ランカーと対決となっています。

で、そのペレス
当日は番狂わせを起こしてみせる
と、本人相当鼻息荒くしてる模様です

darley-perez-vows-shock-yuriorkis-gamboa-on-6-8

そうなったら、それはそれで面白い(・∀・)













ホセ・A・ゴンザレス

Photo

優位に試合を運びなががあっさりと試合を放棄して
無敗の連勝記録を止まり、世界タイトル奪取に失敗したゴンザレス

この事について質問されて
『健康第一!』
※厳密には健康は常に最も重要な事だって言ってる

jose-gonzalez-health-most-important-thing

言ってることはごもっとも
だけどプロとしてあっさりしすぎは、支持できん(・∀・)



そしてバーンズ陣営は
この試合について再戦必要なし
のアピールしちゃってる

hearn-gonzalez-blew-his-shot-no-burns-rematch

まあ、当然そうなるわな(・∀・;)













女子ボクシング
日本関係以外はそんなに触れませんが
リクエストありましたなので

5/11アメリカ
IBA&WBF女子Sライト級タイトルマッチ
王者:ホーリー・ホルム
×
挑戦者:マリー・マギー

結果:ホルム3-0判定勝ち
100-90、100-90、100-90

Photo_4

ホルムはこれで38戦33勝9KO2敗3分

Holm finishes boxing career with clear win over McGee

元ウェルター級の女子4団体王者でもあったホルムはこれを最後に引退
以降MMAへ活動の場を移すようです。


現WBA/WBC/WBO女子ウェルター級王者セシリア・ブレークフスとの
スーパーファイトを希望していたが
それが実現しなかった時に引退を決めてたそうな

Holm finishes boxing career with clear win over McGee

|

« 週末の試合結果、動画 など | トップページ | 清田世界戦発表、井岡防衛戦にドーム構想? 他 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

ゴールデンボーイマレスのゴールデンパンチはリゴンドーには当たらないでしょうね。

メイウェザーみたいに上体も使いつつのディフェンスならまだ当たるでしょうが(金的が当たる当たらないの話はもはやボクシングではないですが)

試合が決まればマレスのサンデーパンチが炸裂した場合、減点か、失格か、スルーかに注目したいです。

投稿: おごぽご | 2013年5月14日 (火) 14時54分

正直、女子ボクシングが海外ではどの程度の認知度なのか分からないのですが、
UFCでは女子バンタム級が創設されて、ひとつの興行の中で男子の試合に混ざって行われてます。
現チャンピオンが柔道オリンピックの銅メダリストで容姿もそこそこいいことと、
これまでの全ての試合で一本勝ちという派手な勝ち方しているため、結構な人気を集めています。

今後もボクシングで実績を上げた選手はMMAへ転向が流行るかもですね。
でも、蹴り組み寝技に対応できなくて終わるパターンだと思いますが。


ガンボアはぼちぼち階級の壁に突き当たってSフェザーに戻ってくればいいのに。

投稿: みゆパパ | 2013年5月14日 (火) 15時45分

マレスがなんでティンコ打ちを執拗にするのかわかったよ!
それはティンコを潰し去勢させてライバル全員を男じゃないようにして女のクラスに移したいんじゃないかな!
弱く卑怯な人間には賢い選択だと思うよ!
僕はあいつとやるかって?階級が違いすぎるけど、できるならやってもいいよ!
だってもう僕はティンコもない中途半端な存在でヘタレてるからさ!
僕はもうキミのティンコ打ち対策はしてあるよ、さぁやろうよ!

by カーン

投稿: j | 2013年5月14日 (火) 16時21分

もしスティグリッツとやって勝ったらこれこそ大番狂わせですね^_^;
最近のガンボアちょっと安定感ないし結構負けても驚かないかもwww

投稿: コルテス | 2013年5月14日 (火) 21時26分

>>おごぽごさん
GBPの興行だとほぼスルーがお約束です

>>みゆパパさん
柔道レスリングはもともと寝技みっちりやってる人たちだから対応できるでしょうけど
ボクシングからMMAだとなかなか大成しなそうですよね

>> jさん
カーンだって物理的な衝撃は受けるんでもらったら倒れるでしょw

>>コルテスさん
そもそもガンボアがライト級で適応できるのかが
現段階だと不明ですからね
階級の壁に跳ね返される可能性だってあるかもです

投稿: 管理人 | 2013年5月15日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/51624958

この記事へのトラックバック一覧です: 清田に世界戦の話?、マレス、ガンボア 他:

« 週末の試合結果、動画 など | トップページ | 清田世界戦発表、井岡防衛戦にドーム構想? 他 »