« ドナイレリゴンドー前日計量、週末試合予定 他 | トップページ | 速報レポ ジョンVS細野 in インドネシア »

速報レポ ドナイレVSリゴンドー

ニューヨークで行われた
Sバンタム級の王座統一戦の速報レポになります。

Dr

4/13アメリカ・NY
WBO/WBA・Sバンタム級王座統一戦
WBO王者:ノニト・ドナイレ(4階級制覇、前IBF王者、WBCダイアモンド王者)
×
WBA王者:ギレルモ・リゴンドー(シドニー&アテネ五輪金メダリスト)

Sバンタム級ウォーズの最終決戦
ただ会場はちょっとどうかと思う。
東京国際フォーラムなんかもそうだけど
コンサートホールみたいなところは
1段高い段の上で更にそこにリングとか高くて見難いだろ。
まあ、テレビ観戦だと関係ないかも抱けどw
ま、それはさておき試合開始

1
互いにジャブをつきながら距離を測ってスタート
早いうちからドナイレの左フック、リゴンドーの左ストーレト
どちらも際どいタイミングで飛び交う。
両者カウンター狙いなのかタイミングを図っている感じか?
ハンドスピードに関してはリゴンドーに部がありそうだ。
軽いパンチだがリゴンドーのパンチが数発ヒットしていた。
パンチの交換が多く決着も早いかもしれない。
2
ジックリ構えて待ち姿勢のリゴンドー
サイドに回りこみながらジワジワと迫っていくドナイレ
リゴンドーが露骨にカウンター狙いの姿勢な為か
ドナイレもなかなか踏み込めない。
ドナイレが入ってくるとリゴンドーが早いパンチを合わせてくる。
リゴンドーが流れをコントロールしつつあるようにも見える。
3
リゴンドーの軽い右フックが遠くから伸びてきてラウンド早々ドナイレにヒット
ドナイレがボディを打てば、リゴンドーが上にパンチを返してくる。
ドナイレはパンチを空転させられてしまう場面が多く
攻めあぐねているようにも見える。
リゴンドーはここまでうまく戦えている感じだ。
4
中に入っていこうとするドナイレ
だがリゴンドーが入ってくるところに上手く合わせてくる。
ドナイレは打ち込みたい左フックの距離まで入れずに
リゴンドーのハンドスピードに手を焼いている。
ラウンド終了間際にドナイレの左フックがやっとヒット
が一瞬リゴンドーも効いたように見えるが
リゴンドーの左もすぐドナイレを捕らえる。
激しい攻防
5
ドナイレ上体を立ててジリジリと迫る感じに動きが変わる。
リゴンドーは、あくまでも受けを主体にカウンター戦法
追うドナイレ、動き回るリゴンドー
リゴンドーはこのラウンド途中数回上から押さえつる行為に
対してレフェリーからの注意が入る
6
追いかけるドナイレ、迎え撃つリゴンドー
両者カウンターを狙っているようでジリジリする展開。
ドナイレが左フックのカウンターを当てれば
すぐさまリゴンドーの左がドナイレの顔面をカウンターで打ち抜く。
ドナイレはリゴンドーのやり難さに自分のペースで試合をできていない。
良くない流れだ。
7
下がるリゴンドー、追いかけていくドナイレ
リゴンドーが足を使う場面が増えたせいか打ち合いが一気に減った。
あまりに露骨過ぎるせいなのか
試合がつまらないって事なのか観客からもブーイング。
ちょっと試合の流れが膠着してきたか?
8
追いかけていくドナイレ、待つリゴンドー
どちらもなかなか手を出さないせいか、観客またブーイング
リゴンドーは変則気味に動き回り
ドナイレは普通に攻撃を仕掛けていく。
リゴンドーは全然手数を出さないで受けに回る場面が多くてどうもつまらない。
9
ドナイレが追う
リゴンドーはよける、動き回る、上体を動かす。
どうにもディフェンス主体のカウンター戦法
ドナイレはどうも見る場面が多く
距離はつめるもののなかなか手を出せない。
膠着してる状況が続く
10
ドナイレの圧力が強くなる。
リゴンドーはあくまでも下がってカウンター狙い。
だが出る、ドナイレが強引に迫る。
距離が詰まって揉みあいかけた一瞬
距離を空けた一瞬を狙って左ストレートでドナイレがダウンを奪う
再開
更に圧力を強める、怒りの形相のドナイレが迫る。
リゴンドーもカウンターを返してくる。
しかしドナイレはそれでも攻撃を重視してくる。
久々に観客が大いに沸いたラウンド
11
追いかけるドナイレ、下がって動き回るリゴンドー
入ろうとするドナイレにリゴンドーのショートカウンターが入る。
ここまできてもリゴンドーのスピードはなかなか衰えない。
ドナイレは段々と見てしまいがちになってくる。
互いにカウンター狙いで膠着した展開へ
12
さあ、最終ラウンド
ドナイレ少し展開的にポイント苦しい可能性もあるが最後はどう出る。
追いかけるドナイレ
入っていこうとしたドナイレにリゴンドーの左がカウンターで入る。
ドナイレは少し効いたか?下がってしまう。
これでリゴンドーは調子に乗ったか
この試合はじめてリゴンドーが追い続ける展開へ。
ドナイレは右目が見えなくなったか?
右の手を上に上げてひたすらガードに専念。
そして入ってくるリゴンドーのパンチが何発もドナイレを捕らえる、
最後まで倒れなかったものの何発もリゴンドーのパンチを貰い
ドナイレにとっては苦しすぎるラウンド。
序盤の不用意な突っ込みでストレートを貰って目が腫れてしまったのが全て
そしてそのまま最後までドナイレ苦しいまま試合終了
最終ラウンドは10-8ついてもよかったか?

ゴングがなって大喜びのリゴンドー、色々苦しそうなドナイレ
さあ、判定はどう出るか?
114-113
115-112
116-111

結果:3-0の判定でリゴンドーが王座統一

リゴンドーは勝ったはいいけど正直試合っぷりつまらないところが結構ある。
途中でブーイングを呼ぶあの戦い方はスター選手になるにはきついと思う。
もちろん実力そのものはあると思うが今後もあれでいくのかね?

ドナイレは右目が腫れてたけどもしかして折れたりしたのか
その辺気になる

|

« ドナイレリゴンドー前日計量、週末試合予定 他 | トップページ | 速報レポ ジョンVS細野 in インドネシア »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

試合を通じてリゴンドーのペースのままでしたね。途中、明らかにペースを落として中弛み気味になりましたが、スピード・テクニックが凄まじかったです。ドネアはダメージあるダウンを取れなかったのが痛かったですね。
最終ラウンドは目の下を骨折したんじゃないですかね?あれで万事休すでした。
自己採点も公式通りでしたし、ポイントは近くともドネアの完敗という内容でしたね。今後どうするんでしょう?既定通りフェザーに上げるのか再戦を目指すのか・・・。

投稿: フーさん | 2013年4月14日 (日) 13時33分

ドネア負けましたね…
リゴンドーの勝ちで問題無いんですが、あれだけ逃げに周って勝たれても微妙。
今度もスタイルは変えないでしょうし益々ビッグマッチから遠ざかって行くでしょうね。

投稿: CAMARO | 2013年4月14日 (日) 13時34分

いや僕もこの近辺の階級じゃリゴンドー最強って言ってた時期が有りましたが
今回はドネアが後半でストップなんて思ってたんですかね^_^;
たしかにリゴンドーの勝利で間違いはないのかもですが
中盤の背中向けての逃げのディフェンスありゃひどい気がします。
アラムにとって逆に困る選手になるかもwww

投稿: コルテス | 2013年4月14日 (日) 13時53分

リコンドーは米国で、お客さんが入らないでしょう。この試合も途中はエコランニング・・・期待に沿い攻めなければならないドネア、客のブーイング無視で戦うリコンドー、メイフェザーの100倍塩選手です。

投稿: borokabu | 2013年4月14日 (日) 13時54分

リゴンドーのスキルで、あーいう待ちのスタイルをやると、流石にドナイレといえどなかなかいけなかったですね。
序盤は距離が近く緊迫感があって楽しめましたが、中盤以降のあの待ちのカウンター戦法はあまり好きになれないです。
とはいえ、人気でそうにないけどリゴンドーの凄さはわかった試合でした。
オリンピック2連覇は伊達じゃなかったですね。
再戦やってもKOしないかぎり、リゴンドーには勝てそうにないと思いました。

投稿: ドスフロギィ | 2013年4月14日 (日) 14時46分

試合結果はあまりに予想通りで……。だからこそドネアの勝利を願っていたわけですが。

リゴンドーの強さは念押しされるようにあらためてよくわかりましたし、どのようなファイトするのも自由なのですが、今後ビッグマッチのチャンスが来ないとしても、それは本人の責任以外の何物でもないですね。

投稿: ふみ | 2013年4月14日 (日) 15時44分

WOWOWに、ドネアvsリゴンドーがあるから加入したのに
つまらなくて、ガッカリしました。
真剣勝負だから、こういう試合があるのは仕方無いのでしょうけど。
 
これからは、パッキャオとメイウェザーの試合の時だけ
加入しようと思います。

投稿: ゆきりん | 2013年4月14日 (日) 19時15分

いちいちドネアをドナイレと書くところが、なんだかなぁ。外人気取り?

投稿: いちち | 2013年4月14日 (日) 19時52分

リゴンドーは凄かったのですが、これでは人気は出ないでしょうね。
ウィテカーのように地味強で終わりそうです。

ドナイレはこの試合でさほど評価は落としてないと思うので、これからもビッグマッチでいいもの見せて貰いたいです

投稿: フランツ | 2013年4月14日 (日) 20時12分

リゴンドーに判定勝ちはドネアさえも不可能なんですかねぇ。あの待ちのスタイルは何処かのセコい選手が重なって見えてしまいストレスが溜まります。リターンマッチやるんですかね?階級上げちゃっても良い気がしますが…

投稿: アキラ | 2013年4月14日 (日) 21時05分

リゴンドーはスタートは接近戦をし、途中から距離を作るのが作戦通りだったのか?
自分のジャッジは114-113でドナイレだが、リゴンドーの勝利に異論はない。
でも、ドナイレ111ってどこがなの?とは思う。

1番安いチケットで観てた客はどんな景色だったのか?自分はフォーラムで
1階席の最後列で観てコリゴリでしたけど。あと、国技館の5000円の席も見づらい。

投稿: 凡才の子(S・O・B) | 2013年4月14日 (日) 21時37分

リゴンドーのスタイルはドナイレもわかっていたはずなので、今更リゴンドーのファイトスタイルを批判する事は出来ないと思います。それにドナイレの顔を見ればリゴンドーがただ逃げ回っていた訳ではない事も一目瞭然です。試合は塩分濃度高めですが、あのドナイレを完封したリゴンドーを評価すべきだと思います。この試合でドナイレが著しく評価を落とす事は無いと思うので、今後の再起に期待したいです。個人的には再戦は必要ないと思います。

投稿: あいうえお | 2013年4月14日 (日) 22時23分

試合の感想の前にすいません、一言。
いちちさん、人のブログにいちいちくだらない指摘はいりませんよ。
英語の発言をカタカナにした場合は、人によって変わるのは当たり前のことなんですよ。
あなたこそ何様ですか。


会場でもブーイング凄かったですけど、
西岡選手も、ドナイレとまともに打ち合おうなんていう作戦はしなかったわけじゃないですか。
ドナイレと対峙する陣営がとる作戦としては至極当たり前と思うんですよね。

そして、その作戦をきっちり遂行してみせたリゴンドーに対しては、
凄いの一言ですね。
自分は十分楽しめた試合でした。

あと、試合後のインタビューでのドナイレのコメントには残念でした。
顔の腫れ方見ても、素直に負けを認めた上でリベンジしたいと述べてほしかったですね。


投稿: みゆパパ | 2013年4月14日 (日) 22時49分

>> フーさん さん
あの腫れ方は骨折ありえそうですよねぇ
長期ブランク作らなければいいけど

>> CAMARO さん
プロモーター的にはおいしくない選手ですよね
ガンボアとかカバレロ的な位置づけにいくんですかね?

>>コルテス さん
確かにあそこまで変則的なのはどうなんだとw
まあアラムさんは契約切れたら放流しそうな気がします

>>borokabuさん
塩ですねぇ
スター選手の目はあんまりなさそうです。

>>ドスフロギィ さん
ですねぇ
強い、上手い、でも人気でない
なんかちょっと前のカバレロさんみたいな感じになりそう

>>ふみさん
無防備に打ち合えとはいわないですけど
もう少し客も楽しめるような部分もあって欲しいですよね

>>ゆきりんさん
それもありかと

>>いちち さん
ブログ開設当初から一環してドナイレ表記だけど
何か問題が?
下らないイチャモンつけないで頂きたい。

>>フランツさん
自分もウィテカさん思い出しました。
上手い、クネクネしてる、ブーイングなんのそののマイペース
五輪金メダル、でも人気は・・・、
結構かぶってる気がするんですがどうなんでしょ?

>> アキラ さん
確かに見ててスカっとするような試合ではなかったですね
再戦したとして結果はどうなるかは別として
内容的には同じような内容になりそうでちょっと嫌かもです

>>凡才の子(S・O・B)さん
確かに9ラウンドも取られたっけって気はしますね
まあ、それはさておき多分一番安い席の人は
リングよりもリング横辺りにあった画面でも見てたんじゃないですか?w

投稿: 管理人 | 2013年4月14日 (日) 22時50分

>> あいうえお さん
ですねー、再戦はいらないですよね
レベルはともかく試合としては正直面白くない・・・
いや、なんでもないです

>>みゆパパさん
所詮捨てハンの匿名の輩ですからねぇ
すき放題言って勝ったつもりで満足してるのかとw

まあ、リゴンドーが実力を証明した試合
でもビックマッチにはつながらない内容か?
そんな感じになっちゃったってのが個人的な感想です

投稿: 管理人 | 2013年4月14日 (日) 22時55分

アラムは商売人、ビジネスマンだからリコンドーの試合では、チケットが300枚しか売れず、テレビも放映しないパターンだから、多分今後ビックマッチは無いでしょう。リコンドーも年がいくでしょうし・・・負けてもドネアはフェザーでチャンピオン路線、ビックマッチ路線^米国でリコンドーとかマニア以外は知らないので、可哀相です。日本で防衛戦とかする事もありえるでしょう 

投稿: borokabu | 2013年4月14日 (日) 23時27分

試合見ていないので管理人様のレポを読み取った感想でしかないのですが、
リゴンドーが自分のスタイルを貫き通してドネアを封じたって感じですかね。
ブーイングが何度も起こるのですから見栄えの良くない戦い方かもしれない
でもみゆパパさんも仰ってるように西岡のように自分のスタイルを捨ててまで
対策を講じても通じなかったドネアの牙城を崩しただけでも凄いの一言です。

投稿: ド素人の名無し | 2013年4月15日 (月) 00時37分

リゴンドーは序盤打ち合いに応じ、さらには打ち勝っていましたね。
ケモノの様な、あまりの強さにただただ脱帽です。

投稿: えりもら | 2013年4月15日 (月) 01時29分

>>borokabuさん
リゴンドーは12ラウンドの戦い方をもっとやれれば十分売れるとは思うんですけど
今の普段のスタイルだと売り出すことはなさそうですよね

>> ド素人の名無しさん
凄いのは分かるんですよね
ただ、このままだとウィテカさんみたいな位置づけがせいぜいなのかなー
ってのが残念だったりします

>> えりもら さん
これでアクションのない中盤をどうにかできれば
スターになれそうですけどね

投稿: 管理人 | 2013年4月18日 (木) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/51220532

この記事へのトラックバック一覧です: 速報レポ ドナイレVSリゴンドー:

« ドナイレリゴンドー前日計量、週末試合予定 他 | トップページ | 速報レポ ジョンVS細野 in インドネシア »