« 速報 ロドリゲスVS高山 in メキシコ | トップページ | 帝拳トリプル、高山の扱い »

高山、石田の海外挑戦、週末の結果、動画

エイプリルフールです。
んでもって本日から4月JBCもIBFとWBOに正式加盟?

そんな今日の話題

高山、石田の海外挑戦
週末の主な試合結果

動画

2

Photo_2
3/30メキシコ
IBFミニマム級タイトルマッチ
マリオ・ロドリゲス
×
高山勝成

結果:3-0判定で高山が王座奪取

(119-109 、 117-111 、 115-113)

敵地メキシコでダウンを奪われながらも判定勝ち
これで高山がWBC、WBA暫定、IBFと3本目のベルトを獲得

残念ながら現段階では動画なし

高山は4月から日本がIBFにも正式加盟ってタイミングで
王座奪取に成功して日本で歴代2人目のIBF王者なんですが
JBCには引退届けだしてるし、どうなるんでしょうね?

少なくとも国内のジムの選手って事ではないから
日本に9人目の世界王者誕生!
って事じゃないんでしょうけど

Takayama dethrones Dragoncito

どっちか勝者だって位顔が腫れあがってる(;・∀・)


本文引用
>結果が発表された直後はアウェーの会場から、大ブーイングが巻き起こった。
>ロドリゲスの関係者らしき女性がリングに乱入し、高山に殴りかかろうとした。
>同行した関係者も「暴動が起きかけた」というが、勝ちは勝ちだ。

メキシコ・・・(・∀・)


アンダーカード
WBCシルバー・ライトフライ級王座決定戦
ラウル・ガルシア
×
ペドロ・ゲバラ

結果:2-1判定でゲバラが勝利

(114-113、113-114、115-113)

元IBF&前WBOミニマム級王者のガルシアはこれで3敗目となりました。
ゲバラは前の試合で1-2の判定で敗れ世界奪取失敗してましたが
その試合からの再起に成功となります。







3/30モナコ
WBAミドル級タイトルマッチ
ゲンナジー・ゴロブキン
×
石田順裕





綺麗な映像見たければ今週のエキサイトマッチで
放映されるはず

石田さんお疲れ様でした。











3/30アメリカ
WBO・Sライト級暫定王者決定戦
ブランドン・リオス
×
マイク・アルバラード


Photo_4

因縁の再戦
前回試合を優位に運びながらも欲を出しすぎて
逆転KO負けをした感のあるアルバラード
今回は打ち合いもしながらも最後まで足を使ってました。

結果:3-0判定でアルバラードが暫定王座獲得
(115-113、114-113、115-113)

Avaradorios_scorecard

スコアカードを見る限りだと
前半リオス、後半でアルバラード
最終12ラウンド目のスコア次第で判定がドローもあった模様。

アルバラードは35戦34勝23KO1敗
リオスはこれで33戦31勝23KO1敗1分

両者の対戦成績は1勝1敗となりました。

Alvarado defeats Rios in another classic

Alvarado-Rios Scorecard Analysis

アラム(老害)さんは第3戦の可能性を肯定してるみたいです。
ただしダイレクトじゃなくて
間に数戦挟みそうですが。

Arum on what’s next for Alvarado and Rios

こんな試合ばっかりだと体が壊れそう(;・∀・)










3/31ロシア
元日本&OPBFバンタム級王者
アクサンドル・(サーシャ)・バクティン
×
ヨグリ・エレラ

結果:バクティン4ラウンドTKO勝ち


18の頃に日本でデビューしたサーシャ
7~8年前から世界挑戦の期待が持たれてたのに
世界をすることなく無敗のまま既に年齢は31
事件を起こしたのが原因とも言えるけど気の毒すぎる

alexander-bakhtin-stops-yogli-herrera-four-rounds

そろそろ1度は世界戦やらせてやりたい(・∀・)








3/31兵庫
日本Sフライ級タイトルマッチ
帝里木下
×
白石豊土

結果:帝里3-0判定で3度目の防衛成功
97-92、97-92、97-93

白石は2度目のタイトル挑戦に失敗

|

« 速報 ロドリゲスVS高山 in メキシコ | トップページ | 帝拳トリプル、高山の扱い »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

いずれわかることでしょうが、アルバラードに2Rで1人「8」をつけているので
どうだったか興味あります。

サーシャは支援してくれる「ロシアンマネー」の人がいないのでしょうね。

投稿: 凡才の子(S・O・B) | 2013年4月 1日 (月) 23時47分

WOWOWで見ましたが完敗でしたね。
明らかにレベルが違うなぁ…という感じでした。
いつかこの辺りの階級で強い王者をぶっ飛ばす日本人を見たいですね。

投稿: CAMARO | 2013年4月 2日 (火) 01時52分

石田選手本当にお疲れ様でした!
素晴らしい挑戦だった。

高山選手はすごいですね!
この後どうするんだろう。

速報ありがとうございました。

投稿: Vモンキー | 2013年4月 2日 (火) 08時40分

高山選手おめでとう!

写真の、ロドリゲスが高山選手の手を挙げてる所からして、
それなりに判定は妥当だったと思いたいですね。
たしかに高山選手の顔半端ないですけどw

動画見つかるといいなぁ


そして石田選手お疲れ様でした。
1Rの臆せず前に出る姿勢には感動しました。
結果は残念ですが、勝ちに行ってのKO負けですから、素晴らしい試合だったと思います。

GGG×マルチネス、可能性低いかもしれないけど実現してほしいなぁ。

投稿: みゆパパ | 2013年4月 2日 (火) 10時13分

>>凡才の子(S・O・B)さん
サーシャは大人しく沖縄のジムで数年我慢したほうが
まだ世界戦の可能性はあったのかもですね

>>CAMAROさん
完敗ですねー
ミドルってやっぱり壁が高いです

>>Vモンキー さん
どっかの記事で宮崎にウィナー・テーク・オールでやろうって
挑発してるとかありましたけど
ぶっちゃけそんな条件受ける分けないし
どうなるんでしょうね?

>>みゆパパ さん
残念ながら管理人も動画探してますが
現段階だと全然見つかりません

そのうち誰かがあげてくれるか
WOWOWに期待って感じでしょうか?

投稿: 管理人 | 2013年4月 2日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/51045963

この記事へのトラックバック一覧です: 高山、石田の海外挑戦、週末の結果、動画:

« 速報 ロドリゲスVS高山 in メキシコ | トップページ | 帝拳トリプル、高山の扱い »