« 石田と高山いざ敵地へ、ガンボアの次戦は? 他 | トップページ | 井上デビュー3戦目、細野世界戦にむけて 他 »

井岡&宮崎の相手発表、高山&石田現地入り 他

戦犯は酒井とPK蹴った遠藤
そんな今日の心境です。


で、今日の話題

井岡&宮崎の相手発表
高山&石田現地到着



Photo

発表がありました。

5/8大阪
WBAライトフライ級タイトルマッチ
井岡一翔
×
3位:ウィサヌ・ゴーキエットジム


井岡の相手はタイのウィサヌ
53戦43勝13KO8敗2分
29歳のベテラン選手になります。
PABAの防衛戦をこなしながらランキングを上げてきた選手?


WBAミニマム級タイトルマッチ
宮崎亮
×
カルロス・ベラルデ


宮崎の相手はメキシコのベラルデ
26戦23勝13KO2敗1分の22歳
現暫定王者のシルベストレ、そのシルベストレに昨年挑んだディアスに負けています。

宮崎初防衛戦は井岡とW世界戦

防衛ありきの温室マッチメーク(・∀・)
ロマゴンは?
ロッセルは?
シルベストレは?










3/30モナコ
WBAミドル級タイトルマッチ
ゲンナジー・ゴロブキン
×
石田順裕

Photo_2

石田現地入り
んで会見とオフィシャルの発表

レフェリー
スタンレー・クリストドウロウ(テーパリット河野のレフェリー)

ジャッジ
リカルド・ダンカン(亀1デラモラで114-113つけたジャッジ)
ギレルモ・ペレス・ピネダ(テーパリット亀2で119-110つけたジャッジ)
ジョン・コイル(日本絡みはないが結構よく世界戦とかジャッジしてる)

こんな感じらしい

Oficiales de Golovkin-Ishida el sabado

両者コメントこんな感じ

ゴロブキン

こんな美しい国の素晴らしい町でのこのイベントに参加できる事に感謝したい。
石田は知ってるし難しい試合になる。
土曜の夜は素晴らしいパフォーマンスを見せる準備はできてる。


石田

この機会を与えてくれたチャンピオンに感謝したい。
ゴロブキンは素晴らしくパワフルな王者。
彼は強くPFPのベストファイターの一角だ。
でも私は番狂わせを起こすためにここにきた。


Ishida: I am here to upset Golovkin on Saturday

Golovkin-Ishida presser quotes

さてさて、どうなる(・∀・)










3/30メキシコ
IBFミニマム級タイトルマッチ
マリオ・ロドリゲス
×
高山勝成


こっちも現地入りしてます。

Photo_3

長旅について聞かれてか
偉大な王者はどこでも戴冠してるので長旅は言い訳にならない。

って類の事を言ってます。

Takayama luce condicion previo a Rodriguez

高地はきついと思う(・∀・)





なんかJBCが考えてる構想

日本ヘビー級王座決定戦
1位藤本京太郎
×
3位オケロ・ピーター


ヘビー級で56年ぶり日本王座戦

オケピーにとっては日本タイトルとかイラネだと思う(・∀・)










決まった?

5/11イギリス
WBOライト級タイトルマッチ
リッキー・バーンズ
×
ホセ・ゴンザレス


バーンズ最近の流れ

12月に防衛戦予定

WBC王者ブローナーと統一戦だー!って防衛戦キャンセル

ブローナー戦流れる

代わりにIBF王者ミゲル・バスケスと統一戦だー!

金銭交渉が揉めて決まらないとの噂流れて怪しくなる

バスケス食中毒で試合延期

結局キャンセル

指名戦決定

Burns to face mandatory Gonzalez on May 11

バーンズ・・・(;・∀・)










ビック・ダルチニアン

フランク・エスピノサと契約
4月20日の
WBC・Sバンタム級王者決定戦1位テラザス-2位ミハレス
のアンダーカードでリングに戻ってくるそうです。

darchinyan-inks-with-espinoza-back-on-mijares-terrazas

ちなみにダルチは今3位
勝ったほうに挑戦か?(・∀・)

|

« 石田と高山いざ敵地へ、ガンボアの次戦は? 他 | トップページ | 井上デビュー3戦目、細野世界戦にむけて 他 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

高山選手の試合があるグァサベはメキシコ西海岸で、海抜ほぼゼロですよ。 もうかなり暑いけど、今は乾季で湿度が低く、からっとしてます、気候もOK。 チャンスですね。 タイトル奪取を祈ります。

投稿: OTTO | 2013年3月27日 (水) 15時19分

>>OTTOさん
そうなんですか。高地じゃないんですね
メキシコって言うとどうしても高地のイメージばっかなんですが
考えてみれば自分が行った唯一のメキシコの町カンクンも海だったし
高地じゃなかったわ(・∀・)

投稿: 管理人 | 2013年3月27日 (水) 15時24分

井岡とか…もう自分の中ではコントにしか思えません(笑)
さようなら井岡!

海外で挑戦し続けるのは凄いですね。
ゴロフキンじゃなけりゃもうちょい可能性ありそうだけど。

投稿: CAMARO | 2013年3月27日 (水) 17時26分

ゴロフキンは試合以外でみるといつもニコニコしててかなり弱そうにみえます。

石田選手はアマの頃関わったこともあるので(といっても何回か練習で顔会わせただけで口もきいてないですが)かなり応援してます、厳しいどころの相手じゃないですが。

高山選手も相当過酷な環境でやってきているので是非結果がついてきてもらいたいです。

投稿: おごぽご | 2013年3月27日 (水) 17時42分

ゴロフキンが試合以外で見ると弱そうってのはちょっとわかりますw
すごくいいやつそうに見えます^^

投稿: コルテス | 2013年3月27日 (水) 19時12分

温室マッチメークをやったからにはキッチリ倒していただきたい。

マリオ・ロドリゲスのニックネームは「ドラゴン」のようだが、
どう見ても高山の方が”ドラゴン”っぽい。

投稿: 凡才の子(S・O・B) | 2013年3月27日 (水) 21時59分

温室マッチメーク・・・なんですが、海外の強豪王者も長期防衛の中にはそんな試合も普通にいくつもあるので、まあ今回はいいです。ゴロフキンも淵上なんかとやってますし。なんせ陥落すると本当にロマゴンとの対戦の目が無くなりますし。まあ井岡がキッチリ仕上げればL・フライでロマゴン以外に負けないと思いますが。
とはいえロマゴンとの試合くらいしかL・フライで興味深いのないんで、早くやってほしいですね。

投稿: KOKO | 2013年3月28日 (木) 00時03分

>>CAMAROさん
ゴロブキンとか日本でやってもかなり勝ち目薄いですからねぇ
挑むだけでも勇敢ですよね

>> おごぽごさん
確かに・・・
ゴロブキンはリングの内と外で全然表情が違いますよね
リング外だと本当に温厚そうに見えるw

>>コルテス さん
そこには同意ですw

>>凡才の子(S・O・B) さん
まあまあ
クリス・ジョンだって龍のイメージないのにドラゴンじゃないですか
ニックネームなってそんなもんですw

>>KOKOさん
正直個人的に今の井岡は路線が亀とかぶって
個人的には微妙だったりしますw

投稿: 管理人 | 2013年3月28日 (木) 00時57分

平仲がイーストに負けた時から、ボクシングに絶対はないと思い続けております。
父チャベスも、ランドールに負けましたし。

投稿: なかざわ | 2013年3月28日 (木) 07時26分

井岡は温室マッチメーク以前に本来ならチャンピオンになってなかったはずですからね。冷めた見方になってしまうのもやむなしです。
大晦日の試合を無理に世界戦にしなけりゃよかったのに・・・。

投稿: フーさん | 2013年3月28日 (木) 13時12分

>> なかざわ さん
確かに当時20にもいってなかったキャリアも全然ないイーストに
平仲が負けたのはびっくりした覚えがあります

>> フーさん さん
ミニマム級はそうでもなかったんですが
ライトフライ級が強引すぎですよね

投稿: 管理人 | 2013年3月30日 (土) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/50978166

この記事へのトラックバック一覧です: 井岡&宮崎の相手発表、高山&石田現地入り 他:

« 石田と高山いざ敵地へ、ガンボアの次戦は? 他 | トップページ | 井上デビュー3戦目、細野世界戦にむけて 他 »