« 井岡&宮崎の相手発表、高山&石田現地入り 他 | トップページ | 石田ゴロブキン、高山ロドリゲス 他  »

井上デビュー3戦目、細野世界戦にむけて 他

今日の話題

井上デビュー3戦目
細野世界戦に向けて

Photo

4/16後楽園ホール
ライトフライ級10回戦
井上尚弥
×
佐野友樹


すっかりスーパールーキー扱いって感じの井上のデビュー第3戦
って事で試合に向けて井上が会見してます。

これが異例中の異例
近年世界戦でもなかなかない
ゴールデンタイムの地上波生放送だそうな
フジテレビで19時から20時54分の2時間枠だとか。

井上「やりやすい」3戦目は日本1位佐野

つか2時間枠とか尺あまりすぎじゃね?(;・∀・)
んで視聴率取れないとまたボクシング冷遇されそうで嫌・・・












4/14インドネシア
WBAフェザー級スーパータイトルマッチ
クリス・ジョン
×
細野悟


試合に向けてトレーニング中の細野
長年コンビを組んでて、自身も3度世界に挑んでいる松本トレーナーから
元WBAミニマム級王者星野のトレーナーだった佐久間トレーナーに
この試合に際してトレーナーが代わったそうです。

ちなみに1992年4月にメキシコで平仲がロサリオをKOしたのを最後に
現在世界戦海外奪取の失敗は37連続失敗中ですが
実は1992年4月に松本トレーナーが韓国で朴にTKOで敗れているのが
1番目の海外奪取失敗だったりします。

細野悟、世界挑戦へ新トレーナー

ここにきてのトレーナー交代がどうでるか?(・∀・)










7/6イギリス
デビッド・プライス
×
トニー・トンプソン



ヘビー級のホワイトホープのプライス
元世界挑戦者3連戦となったトンプソン戦で倒されて初黒星となりましたが
プライス陣営としては納得いかなかったのか
ダイレクトでの再戦を希望し、トンプソン陣営も受けたようです。

参考までに第1戦の動画


David Price vs. Tony Thompson II rematch on July 6th at the Echo Arena in Liverpool, UK

これで負けたらどうすんだろうね?(・∀・)













かつてのグレートで殿堂入りの
元3階級制覇王者ウィルフレッド・ゴメス
(WBC・Jrフェザー・WBCフェザー・WBA・Jrライト)
Jrフェザー級連続防衛17度
48戦44勝42KO 3敗1分

プエルトリコで肺感染症と呼吸不全入院し重態になったそうです。

56歳とまだ若いだけに持ち直して欲しいところ

hall-famer-wilfredo-gomez-critical-condition

こっちみると少し安定したとか書いてあるんですが
どうなんでしょうね

Wilfredo Gomez Hospitalized in P.R.














とらぬ狸の・・・
アミール・カーン

GBPのSライト級トーナメント構想

第1試合
4/27アメリカ
WBAスーパー&WBC・Sライト級タイトルマッチ
ダニー・ガルシア
×
ザブ・ジュダー


第2試合
5/18アメリカ
IBF・Sライト級タイトルマッチ
レイモント・ピーターソン
×
ルーカス・マティセ


決勝
第1試合の勝者VS第2の勝者

のはずが
決勝の勝者と自分(カーン)が年末に戦う。
で、Sライト級最強を決める
なんて事を考えてるらしい

Amir Khan excited to see who the world’s number-one 140-pounder is: looking ahead to Golden Boy tourney

どこまでも徹底した自分本位(・∀・)



|

« 井岡&宮崎の相手発表、高山&石田現地入り 他 | トップページ | 石田ゴロブキン、高山ロドリゲス 他  »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

むしろカーンが下から勝ち上がらなきゃいけないだろ(笑)

投稿: CAMARO | 2013年3月28日 (木) 12時25分

カーン・・・。かつてのホープも今は昔って感じですね。ガルシアかマティセが勝ち上がるのが有力でしょうから、打たれ弱いカーンには相性最悪じゃないですかね?次またKOされたら引退の話まで出てきますよ

投稿: フーさん | 2013年3月28日 (木) 13時09分

実際、井上の知名度ってボクシング好き以外にあるんですか?
知らない人がほとんどだと思いますが・・・

投稿: コルテス | 2013年3月28日 (木) 20時58分

プライスといいフューリーといいサイズはデカイが小物感ありすぎです・・・
耳の裏を叩かれてグニャグニャになっちゃいましたね。あれはストップ仕方ない。
英国の選手で近年凄かったのはカルザゲさんぐらいでは。

投稿: KOKO | 2013年3月29日 (金) 03時29分

ぼくは、ガルシアとピーターソンがくるんではないかと思う。

投稿: のり | 2013年3月30日 (土) 07時12分

>> CAMARO さん
そうなんですけど、なぜか本人は一番上気取りww

>>フーさん さん
なんだかんだでピーターソンも油断できない
そうやって見るとなかなか楽しい組み合わせですね
スーパータイムのなくなったジュダーさんが少し可愛そうですがw

>>コルテス さん
一般人から見ると全然知名度ないんでは?
先物買い的な感じなんですかねぇ?

>> KOKO さん
カルザゲさんは確かに一時代築きましたねぇ
イギリス組なら
相撲ファイトで統一王座奪取のファットンさんもまあ一時代築いた感じかもです。

>>のり さん
マティセとピーターソンはどっちが勝っても正直驚かないです。

投稿: 管理人 | 2013年3月30日 (土) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/50991178

この記事へのトラックバック一覧です: 井上デビュー3戦目、細野世界戦にむけて 他:

« 井岡&宮崎の相手発表、高山&石田現地入り 他 | トップページ | 石田ゴロブキン、高山ロドリゲス 他  »