« 大晦日決戦本日ゴング | トップページ | 2013年 »

謹賀新年 で、今年最初の

Photo

明けましておめでとうございます

で、今年最初の記事です

年越しボクシングは日本勢5連勝(うち1つは日本対決)


12/31東京


WBA・Sフェザー級王座統一戦
王者:内山高志
×
暫定王者:ブライアン・バスケス

結果:内山8ラウンドTKO勝利で王座統一


内山50連発TKOで王座統一/ボクシング

Photo_2


無敗対決は正王者内山の豪腕が
嫁連れていちゃついてたバスケスを打ち砕きました。
試合前の内山は落ち目の選手としかやってない的な発言をしてたバスケスですが
単に自分が格下とやってただけなをはからずも証明した形か?

破壊力のあるジャブで相手を段々コントロールし
最後は右でぶっ壊す
そんな内山の強さばかりが目立ってました。



WBC・Sフライ級タイトルマッチ
佐藤洋太
×
赤穂亮

結果:佐藤3-0判定勝利
118-110、117-112、117-111


佐藤が判定防衛!3-0圧勝/ボクシング

赤穂、完敗認める=ボクシング世界戦

Photo_3

佐藤が距離をコントロールしきって
強打の赤穂をほぼ完封
因縁の対決を制しました。

強打が売りの挑戦者赤穂は中に入って得意の1発いれたかったものの
結局最後まで決定的一撃を入れることができず。
単に振り回すんじゃなくて
内山みたいにジックリダメージを相手に積み重ねていって
最後に一発当てるスタイルとかになれば面白いのかな?とか思ってみたりしました。

一方の佐藤は離れた距離から左ジャブ、ストレートをバシバシと当てて
ポイントを積み重ねました。
相変わらずの相手をおちょくる様なクルクルで
これは見てて喜ぶ人と不快に思う人で結構好みが分かれそうな気も・・・

ただ、途中から足を止めたりして客を意識しすぎたのか
そこで打たれてヒヤッとする場面もあったのが気になるところ


佐藤V2さぁ河野と統一戦だ/ボクシング

そんな拙速な王座統一戦いらね(・∀・)



WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
テーパリット・ゴーキエットジム
×
河野公平

結果:4ラウンドKOで河野悲願の王座奪取


河野3度ぶっ倒して新王者/ボクシング

Photo_4

正直ゴメンなさい、勝てると思ってなかった(・∀・)
てのが素直な心境

実際3ラウンドまでは時折いいタイミングでパンチを当ててたものの
結構打たれてもいたし厳しいかなって感じだったもの。
それを4ラウンドにドンピシャで入った左フックでダウンを奪い
立ち上がってものダメージが大きかった王者テーパリット相手に
ダウンを2回追加しての逆転劇

ドラマチックで興奮しました。
そして3度目、最後の挑戦で、日本キラーを倒しきっての王座奪取
もう河野さんお見事です。





12/31大阪
WBAライトフライ級王座決定戦
井岡一翔
×
前暫定王者:ホセ・ロドリゲス

結果:井岡6ラウンドTKOで2階級制覇達成


井岡KO!最短で2階級制覇/ボクシング

Photo_5

井岡圧勝
11戦目での2階級制覇とスピード出世になりました。

キャリア3倍近い相手を圧倒
1ラウンドにダウンを奪い、6ラウンドに2度のダウンを追加しての圧勝劇

試合前の強気コメントなんだったんだ?
って位ロドリゲスは見せ場を作ることができてませんでした。

まさに井岡の為だけに用意された舞台みたいになってました。

お見事!あとはロマゴンとやればよろし(・∀・)
やらないとどこぞのタートルと被るぞー





WBAミニマム級王座決定戦
宮崎亮
×
ポンサワン・ポープラムック

結果:2-1判定で宮崎が王座獲得
116-111、113-114、116-112

号泣王者誕生!宮崎判定勝ち/ボクシング

Photo_6

もうちょっとすんなりいくかと事前に考えてたんですが
予想以上に打ったり打たれたり的な展開になり
それでも最後にダメージを与えての宮崎の戴冠

正直ポンサワン勝利につけたジャッジについては(;・∀・)ハッ?ですがw

まあ、それでも宮崎のスキル何気に高いなー
ってのも要所要所で見れた気がします






これで日本の世界王者ですが

WBAミニマム 
宮崎亮

WBAライトフライ級
井岡一翔

WBCフライ級
五十嵐俊幸

WBC・Sフライ級
佐藤洋太

WBA・Sフライ級
河野公平

WBCバンタム級
山中慎介

WBAバンタム級
匿名希望

WBA・Sフェザー級
内山高志


5階級で8人とかかなりの数を抱えての2013年スタート
さて今年はどんなドラマが待っているんでしょうか?




12/31大阪(井岡宮崎の前座)

OPBFヘビー級王座決定戦
藤本京太郎
×
ソロモン・ハウモノ

結果:ソロモン5ラウンドKO勝利で王座再獲得


東洋太平洋ヘビー級、藤本TKO負けで初のヘビー級王座ならず

あっさりのKO負けで虎の子の世界ランキングも献上

なにこれ、確かクリチコに挑戦とか言ってたよね?(・∀・)















一部コアな人たちがいるので
新年早々毒吐いてみた(・∀・)


それでは今年も1年よろしくお願いします。

|

« 大晦日決戦本日ゴング | トップページ | 2013年 »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

ポイズンきたーーーーーーー!!!!!w

ポイズンなきゃこのサイト見る価値なし。
んじゃ今年も毒をバブルしてください。

投稿: kl | 2013年1月 1日 (火) 15時32分

匿名を・・・希望すらしないでいいんでないでしょうか?

順当な勝敗に河野選手がドラマを起こしてくれてとても良い総括になりましたね

京太郎も・・・酷いようですが順当だと思います(笑)

投稿: 太巻 | 2013年1月 1日 (火) 16時06分

明けましておめでとうございます。今年も管理人様の速報や毒を楽しみにしております。
それにしても日本勢、良くやりましたね。井岡は今後、亀と被らないように頑張ってほしいです。T○Sがついてるのが心配ですが…。後、内山の海外挑戦に期待したいです。京太郎は相変わらずダサイですね。ざまぁ!

投稿: あいうえお | 2013年1月 1日 (火) 16時33分

あけましておめでとうございます。
内山は隙がなく本当に強いですね。
井岡も強いですが、ロマゴンに勝つイメージがまったく湧かないんですよね。
今年も七名の日本人チャンピオンにさ頑張ってもらいたいです。

投稿: ドスフロギィ | 2013年1月 1日 (火) 17時07分

河野選手がいいとこ持って行っちゃいましたね。
内山選手は安定感凄い、二階級もして欲しいけど
長期で防衛もして欲しいし。
井岡選手にはせめて試合後の会見で自らゴンザレスの名前を
出してほしかったです。
会見の質問で三階級とかの質問があったけどその前に
やることあるだろう。

藤本(笑)世界でも何処でも勝手に行って下さい。
20年購読してたボクシング雑誌、亀田の表紙を見て買わなくなったけど
久しぶりに買ってみようかなと思わされた年末の世界戦でした。
今年もブログ読ましてもらいますので、よろしくお願いします。

投稿: KODA@K | 2013年1月 1日 (火) 17時20分

あけましておめでとうございます。
内山この前の試合が嘘のような出来でしたね!最後は相手もストップされるのを待ってたように見えました。
井岡も内容は文句無しですが相手のランキングからすると素直に二階級制覇とかは認めたくない気持ちもあります。まあロマゴンとやれば全部チャラですけどw

投稿: 寛 | 2013年1月 1日 (火) 20時33分

あけましておめでとうございます。
今年も楽しみにしとります^^
個人的な意見ですが井岡には期待しとりません・・・

投稿: コルテス | 2013年1月 1日 (火) 21時03分

管理人さん、皆様、今年もよろしくお願いします。

自分も河野選手に謝罪です。対戦相手に匿名兄弟が名乗り出るでしょう。
次はしっかりと期待させていただきます。


今年は、国内では現王者の何人かはビッグマッチの期待が出来るし、誰がIBFとWBOを
獲るか注目したいです。

海外では、パッキャオは甦るのか?
ストップザクリチコ、ストップザメイウェザーが実現するのか?
あたりでしょうか。

投稿: 25年に一人の凡才 | 2013年1月 1日 (火) 21時30分

あけましておめでとうございます。今年も情報と辛口コメント心待ちにしております(^O^)
河野さんは正直勝つとは思わなかったですね~。スミマセン。
3度目挑戦は内藤大助さんの最後の挑戦の時の気持ちに似ていたんですが・・・。
勝ち方もドラマチック。お父さんのキャラと言い面白い存在になるかもですね。
内山さん重厚だったですね。ガンボア戦もイケるんじゃないか、西岡さんに続く米国進出の夢を見させてくれる選手ですね。
壇蜜さん何とな~く場違いだったけど、TBSでなくテレ東選んだのは正解?

投稿: しゅがーせい | 2013年1月 1日 (火) 22時04分

いつも、ボクシング界の情報を提供して頂きまてありがとうございます。
今年はどのような模様になるのかと楽しみにしております。
Sマルティネス、Mパッキァオ選手等(当方38歳)のベテラン選手達の活躍、
又、若い才能達の台頭、益々楽しみです。
今年も様々な情報を楽しみにしております。

投稿: 中澤 裕一 | 2013年1月 1日 (火) 22時17分

あけましておめでとうございます。

ガンボアですが、確かブローナーとの試合を希望しているようですね。
内山選手との試合が実現するかどうかわかりませんが、今1番見てみたいカードですので期待しています。

投稿: えりもら | 2013年1月 1日 (火) 23時14分

明けましておめでとうございます。
私も河野はまさかでした。最初のノックダウンはラッキーパンチともいえましたが、
すぐに追撃して早いうちに2度目のダウンを奪ったのがあの結果に結びつきましたね。
ただし実力的には長期防衛はあまり期待できなさそうですし、何よりランカーから狙われやすいでしょうから
早いうちに統一戦など稼げるもしくは注目度の高い試合(≠匿名親子)をやってしまうのもアリかなと思います。

井岡はいずれロマゴンと戦うことになるだろうけど私はまだ早い気がします。
Lフライ級でロマゴン戦うとしても少なくともまだ1・2試合挟むべきじゃないかな。
もっとも近い時期にロマゴンのフライ級転向がありそうなので難しいところですね。

投稿: ド素人の名無し | 2013年1月 2日 (水) 01時01分

あけましておめでとうございます。
自分は井岡・宮崎戦の方は見れませんでしたが、今回の試合には興味ありませんでした。というよりも、ロマゴン戦への切符を掴んだかな?というくらいです。
内山は流石でした。相手もガッツはありましたが最後のラッシュではゴング間際にレフェリーを見たので戦意喪失したのがわかりました。
後半勝負に持っていけば十分ガンボアにも勝機はあると思います。
せっかく西岡がガラパゴス化に待ったをかけたので、内山や山中には世界の流れに乗ってほしいと思います。
・・・試合は良かったのですが、やはり番組としては失望させられるところが多かったのが興醒めでした。
日本人のヘビー級進出は自分が生きている間にあるのやらって感じです。

あ、匿名希望にも笑わせてもらいました。今年も有益な更新に期待しております。がんばってください。

投稿: フーさん | 2013年1月 2日 (水) 18時20分

>> kl さん
まあ、半ばキャラ作ってますから
本物は礼儀正しいとうが立った好青年(中年)ですw

>>太巻さん
匿名希望よりもスルー希望

>> あいうえお さん
多分これまで通りのスタンスなんで
毒?はあるのかもですw

>> ドスフロギィ さん
ですね
井岡も評価には値する選手だと思うんですがロマゴンがもっと強いイメージありますよね

>>KODA@K さん
うちも長らく買ってましたが
1号表紙の記事がではじまた頃に見切りましたw

>>寛 |さん
ですねー、すべてロマゴンとやるかどうか
そんな感じですね

>>コルテス さん
それはそれでありだと思います

>>25年に一人の凡才さん
WBOとIBFを誰が獲るのかには自分も興味あります。
海外だとドナイレ中心のSバンタム級ウォーズもどうなるかなーって感じです

>>しゅがーせい さん
両方見ててほぼ5時間ボクシング付けで疲れました。
関係ないけどTBSの方はラウンドガールが全然出てませんでしたねぇ
テレビ東京はのりがギルガメの局だけにって感じですねw

>>中澤 裕一さん
ベテラン勢の活躍は確かに興味ありますねー
個人的には中高年だとセルヒオさん一押しです

>>えりもらさん
内山ガンボアみたいですよねー
なんとかやって欲しいものです

>>ド素人の名無しさん
河野はあそこで一気に勝負に出たのは
ロハス戦の反省を生かした感じなのかなーと思います。

ちなみに井岡ロマゴンはWBAの指令が出てるので
王座を返上しないなら確定かと

>>フーさん

内山バスケスの最後はかなりえぐいパンチ入ってましたよね
そら戦意喪失も仕方ないですよね

投稿: 管理人 | 2013年1月 6日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/48558240

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年 で、今年最初の:

« 大晦日決戦本日ゴング | トップページ | 2013年 »