« メイ、ゲレロ、コットVSマルガリ 他 | トップページ | 週末の試合結果土曜日&今週末の試合予定 »

今日の話題です

カサレスー清水関連
フロイド・メイウェザー関連



Photo_5

フロイド・メイウェザーJr

メイウェザーに関しては試合云々より
訴訟がらみとかクレームをつけたとか
そんな記事が多い気がします。

Mayweather claims obnoxious behavior just an act

Floyd Mayweather's Team Respond To Deposition Claims









8/31日本武道館
WBA・Sフライ級タイトルマッチ
ウーゴ・カサレス
 ×
清水智信

試合に向けて挑戦中の両者。
昨日はカサレスが公開練習を行っています。

で、その際に
カサレス3キロオーバー
試合1週間を切ってこの状態らしいです。

果たしてカサレスが計量をクリアできるのか?
それとも間に合わずで剥奪?
減量が間に合ってもコンディション調整がうまくいくのか?

試合前にしてその辺が気になるところです。

王者・カサレス超余裕「清水にとって相当なチャンス」…WBA世界Sフライ級戦

WBAライトフライ級王者ローマン・ゴンザレス

Photo

西岡×マルケスのアンダーでの相手は
グレン・ドナイレはじめフィリピン人の誰かって話がありましたが
ここにきて別の話が出てきています。

前WBCライトフライ級王者ギルベルト・ケブ・バス
と対戦って話がそれ

どうも現状ではこれが一番有力って事らしい

Roman Gonzalez To Face Gilberto Keb on October 1









WBC・Sミドル級王者カールフロッチ

Photo_2

10月にスーパー6決勝戦で
WBA・Sミドル級スーパー王者アンドレ・ウォード
と対戦予定となっていますが
その際に
Winner Take All (勝者総取り) 
を希望しているらしいです。

Froch wants winner-take-all

普通に考えたらトレーナーはじめ利害関係者が本人以外にもいるわけで
そんなん実現可能な訳はないんですけどね(´・ω・`)







WBAライト級王者ブランドン・リオス

Photo_4

12月10日にケビン・ミッチェルの挑戦を受けるって話が挙がってるようです。

ミッチェルはイギリス人。
アミール・カーンがベルトを獲得するまではほぼ同格のホープでした。
実際カーンをKOしたダリウス・プレスコットと対戦して
勝ったりしています。

がその後世界初挑戦ではマイケル・カチディスに敗れてタイトル獲得ならず
これが2度目の世界挑戦となる予定です。

Brandon Rios vs. Kevin Mitchell a possibility for December 10th

|

« メイ、ゲレロ、コットVSマルガリ 他 | トップページ | 週末の試合結果土曜日&今週末の試合予定 »

コメント

リオス対ミッチェルは好カードですね!!
リオスは今勢いに乗ってるし、丈夫そうなので試合をバンバンこなしてほしいです。
将来的にパッキャオと戦いたいみたな記事を見ましたが、とりあえず先にカチディス、マルケス、リナレスなどを倒して
ライト級最強を証明してほしいです。リオスはかなりアグレッシブルでバチバチ打ち合うので結構被弾もしますが
インファイトがとてもうまく無尽蔵のスタミナでかなり地力がある選手だと思いました。
個人的にはファン・ディアスとのインファイト最強決定戦が見たかったです・・・

投稿: ぼくさ~ | 2011年8月26日 (金) 11時09分

>>ぼくさーさん
ミッチェルは結構いい選手だと思いますが
パンチのあるリオスが相手ですので
一発入るとそこで終わる可能性もあると思います。

ただ、個人的にはなかなかの好カードだと思ってます

投稿: 管理人 | 2011年8月26日 (金) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432428/41363087

この記事へのトラックバック一覧です: :

« メイ、ゲレロ、コットVSマルガリ 他 | トップページ | 週末の試合結果土曜日&今週末の試合予定 »